癒し 写真 音楽 季節

季節の中で ~ 癒しの写真&音楽 Mako’s Homepage Diary ~
2002年からデジタル写真に音楽や詩、またFlashやJavaなどを組合せて、癒しを表現してきました。 自然と接して日々感じたことや撮影写真のことなどを綴って行きたいと思います。
2004.06.04~/ 現在の閲覧者数: 【MY BLOG TOP】【RSS】

年度末

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2772.jpg

 色々な思いはありますが、今日は区切りの年度末でした。
ゆっくり休もうと思います。

 なんか、会社の先輩にトラブルがあったようです。

 今日の写真は、白木蓮(ハクモクレン)のマクロです。
スポンサーサイト
  1. 2005/03/31(木) 22:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

マルチ・プロテクト

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2775.jpg

 今日は、新聞の広告で、PCのHDDのデータをガードするマルチ・プロテクトに注目してしまいました。
http://dynabook.com/pc/catalog/ss/0501plot/index_j.htm

 今日の写真も、白木蓮(ハクモクレン)です。


気になるデジカメ長期リアルタイムレポート ペンタックス *ist Dsが最終回を迎えました!

【第1回】小型軽量ボディとSDメモリーカードが購入の決め手 (2005年2月7日)

【第2回】*ist Dsの主力レンズを探す (2005年2月15日)

【第3回】*ist Dsの性格を表す「ピクチャーモード」 (2005年2月22日)

【第4回】*ist Dsに最適なデータ転送手段は? (2005年3月1日)

【第5回】いよいよ本番デビュー (2005年3月10日)

【第6回】単焦点レンズでサンフランシスコをスナップ (2005年3月14日)

【第7回】単焦点レンズ、冬の時代 (2005年3月22日)

【最終回】クセはあるけど優れもの (2005年3月29日)

  1. 2005/03/30(水) 22:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本ブログ大賞2005 部門大賞発表! 

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2771.jpg

 とうとう日本ブログ大賞2005 部門大賞が発表されました。
少しずつ拝見するのも楽しみです。
リンクもしてみました。

おもしろ麻酔科部門大賞 スミルノフ教授公式ブログ
 http://sueme.pobox.ne.jp/prof/
アングラマニアック部門大賞 ザイーガ
 http://blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/
お役立ち素材部門大賞 KF STUDIO
 http://www.kfstudio.net/blog/
オシャレイラスト部門大賞 HAIIRO STAMP
 http://stamp.milkcafe.to/
海洋生物図鑑部門大賞 The Islets of Langerhans Sea ランゲルハンス島の海
 http://diver.exblog.jp/
おとぼけ動物写真部門大賞 くらげねこの雑記帳
 http://kurageneko.exblog.jp/
街角猫写真部門大賞 だから東京が好き! ねこブログ~ 東京の街とねこの写真&壁紙 ~
 http://tokyo-gasuki.cocolog-nifty.com/blog/
イラスト&おのろけ部門大賞 言戯
 http://maruccho.way-nifty.com/sobae/
脱力イラストエッセイ部門大賞 カメライフ
 http://blog.goo.ne.jp/strayhoneybee/
読ませる長文部門大賞 セミビキニ
 http://d.hatena.ne.jp/aikawa8823/
投稿悲喜劇部門大賞 彼氏彼女に言われた悲しいセリフ
 http://karekano.cocolog-nifty.com/blog/
突撃取材力部門大賞 あなたの写真、撮らせてください
 http://blog.livedoor.jp/momoko2525/
着眼点&観察力部門大賞 ゴーヤブログ
 http://rova.blog.ocn.ne.jp/goya/
写真レポート部門大賞 見学に行ってきた。
 http://kengaku.exblog.jp
手料理レシピ部門大賞 あやっちのビストロ
 http://blog.goo.ne.jp/ayaaya12345/
究極のグルメ部門大賞 YAKINIQUEST
 http://www.yakiniquest.com/
世界一周ライブ部門大賞 世界一周☆地球日記
 http://yaplog.jp/sekai_isshu/
自転車ライフ部門大賞 power's cycle diary
 http://www.powerscyclediary.com/
駅弁制覇部門大賞 駅弁の達人な日々
 http://mytrip.at.webry.info/
食玩コレクション部門大賞 食玩ギャラリーズ
 http://plaza.rakuten.co.jp/miscellanyshop/
我が家のペット部門大賞 豆猫屋的小鳥日記
 http://yaplog.jp/mamenekoya/
みんなで子育て部門大賞 ちびっこ劇場ブログ版
 http://yaplog.jp/chibicco/
 http://yaplog.jp/sanesane/
 http://yaplog.jp/soutababy/
傑作キャラ弁部門大賞 ☆りーりのお弁当☆++キャラ弁がんばってるよ++
 http://yaplog.jp/q0-0p/

 今日の写真は、白木蓮(ハクモクレン)のマクロです。
  1. 2005/03/29(火) 22:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

心がけ

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2770.jpg

 今夜のクイズ新助くんで見たスーパー爺ちゃんたちは、みんなそれぞれ凄かった。
詳細は、また書きます。

 今日の写真は、白木蓮(ハクモクレン)です。
  1. 2005/03/28(月) 22:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ピアノ演奏会

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2769.jpg

 今日は朝早くから出かけました。
午前中は『ヨドバシカメラショー2005 in 梅田』に行きました。
そう・・・セミナーに参加したのでした。
セミナーは、10:00~11:30の「キヤノンセミナー1 一眼デジカメ撮影テクニック講座(中級者)」と 11:40~13:10の「ニコンセミナー3 ニコンD2Xの魅力」の途中まで聴講しました。

 次に電車で移動し、13:00~16:00は、ピアノの演奏会に行きました。
久し振りにいい時間でした。
印象に残った曲については、また、後日書きます。

 帰りに梅林に寄って、遅い昼ご飯を梅田でとった後、B4サイズの書類が入るカバンを購入しました。

 今日の写真も、白木蓮(ハクモクレン)です。
  1. 2005/03/27(日) 22:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

まだ白木蓮(ハクモクレン)咲いてます

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2767.jpg

 先週、集中的に白木蓮の写真を撮りましたが、まだまだ咲いています。
土日でいうと、もうこれが最後でしょうね。
鳥が蕾や花びらをつついたりして、ところどころ痛んでいますが、大きく開いた花々は壮観です。
今年は、桜が遅れている分、この時期の花は、うれしいものですね。

 プロ野球は、パリーグが開幕しましたが、今日の話題の一番は、楽天の初勝利でしょうか^^?
■ソフトバンクホークス『Baseball Broadband TV』

 今日の写真も、白木蓮(ハクモクレン)です。
  1. 2005/03/26(土) 22:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヨドバシカメラショー2005 in 梅田

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2766.jpg

 今日は給料日でした。
帰宅途中に、『ヨドバシカメラショー2005 in 梅田』に寄ってみました。
お目当ては、D2XとEOS1DsMarkⅡの実機です。
両方とも、実機を触ることができました。
さすがに、覚悟していたせいか、重さはこんなものかと思いました。

 特に、ニコンのD70とD2Xの中間にあたる中級機の新製品の発売時期を聞いてみました。
期待が大きいので、出さないといけないですねと笑っておられました。
ただD70の後継機の方が早いかもしれませんね。

 セミナーは、「銀塩の魅力とレンズ」を聴講しました。
レンズ(広角・望遠・ズーム)の特性と撮り方の話しは参考になりました。
シーンと露出などの値も、スライドを見ながら解説されました。

【メーカーセミナー開催時間】
   開催時間    3/25(金) / 3/26(土) / 3/27(日)
 10:00~11:30 キヤノンセミナー1 / キヤノンセミナー1 / キヤノンセミナー1
 11:40~13:10 ニコンセミナー1 / ペンタックスセミナー / ニコンセミナー3
 13:20~14:50 アドビフォトショップ / アドビフォトショップ / アドビフォトショップ
 15:00~16:30 フジフイルムセミナー / フジフイルムセミナー  / フジフイルムセミナー
 16:40~18:10 キヤノンセミナー2 / キヤノンセミナー2 / 終了
 18:20~19:50 ニコンセミナー2 / コニカミノルタセミナー / 終了

■キヤノン
 セミナー1・・・一眼デジカメ撮影テクニック講座(中級者)
 セミナー2・・・一眼デジカメ初級講座
■ニコン
 セミナー1・・・ニコンキャプチャー4.2
 セミナー2・・・銀塩の魅力とレンズ
 セミナー3・・・ニコンD2Xの魅力
■ペンタックス
 セミナー・・・谷口泉先生による「istDS」セミナー
■フジフイルムセミナー・・・行列のできる写真相談所

 今日の写真も、白木蓮(ハクモクレン)です。

 愛知万博も開幕しました。
  1. 2005/03/25(金) 23:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ドラマ『優しい時間』 第11話 雪解け 《最終回》

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2760.jpg

 11回は、とても早く過ぎたような気がします。
最終回の再会のシーンは、先日、本で読んでいましたから落ち着いた気持ちで見ることができました。
また、4月から新たな楽しみを見つけたいと思います。

 今日の写真も、白木蓮(ハクモクレン)です。

【あらすじ】
焼いて刺青を消した拓郎 過去の清算
拓郎は、窯から取り出したばかりの陶器を左腕に押し付けました。
「死神」と彫られた腕の刺青をそれで焼き消そうとしたのでした。
拓郎の悲鳴を聞きつけた六介は、彼を美瑛の病院に運びました。
これで昔がひとつ、清算できました――治療を終えた拓郎は、痛みをこらえながら、六介にそう言いました。
六介は、その刺青が拓郎と勇吉のいさかいの元凶であることを察しましたが、拓郎に懇願され、この一件を勇吉には連絡しませんでした。

拓郎の火傷の件を勇吉に伝えるべきか悩む六介
「皆空窯」ではすでに拓郎が作業を再開。
洋子は、それを止めさせようとしますが、拓郎は聞きいれず。
そんな拓郎のようすを見かねた六介は、「北時計」を訪れ、朋子に相談を持ちかけました。
事件を知った朋子は、拓郎の気持ちを尊重して勇吉には知らせないことにしますが、その代わりに梓に電話を入れ、「北時計」に来るよう伝えました。

拓郎の火傷の件を梓に話す朋子 誰かに話したかったのか
その夜、梓は「北時計」を訪ねました。
そこで朋子は、梓に拓郎の火傷の一件を伝え、梓は、そのことを打ち明けてくれた朋子に感謝しました。
そしてふたりは、拓郎は凄い、と口をそろえました。

支えになった勇吉からのお守り
拓郎は、ひとりで黙々と作業を続けていました。
痛む腕に、勇吉からもらった富良野神社のお守りをあてがいながら・・・。

勇吉とめぐみが出会ったことは良かったのか
勇吉は、めぐみと話していました。
亀田が大切にしていためぐみの写真を見たとき、勇吉は、めぐみには自分と知り合うよりもっといい選択肢があったのではないか、と思ったのだと言いました。
めぐみは、そんな勇吉の言葉をさえぎると、自分は満足している、と告げました。
「あなたの見てるものを、私も見てるわ。あなたの感じること、私も感じてるわ。ここのカウンターで。いつでも私、一緒に。」めぐみは、勇吉にそう言いました。

作品が完成し、父・勇吉に再会を決意する拓郎
あくる朝、拓郎が出来上がった作品に磨きをかけていると、そこに六介がやってきました。
六介は、磨きを止めさせると、初めて拓郎をほめ、洋子も、その出来映えに感激しました。
ようやく、納得のいく作品が完成しました。
拓郎は、納品する前にこの作品を親父に見せたい、と六介に申し出、もちろん六介は、それを快諾しました。

拓郎と勇吉の再会
「森の時計」にやってきた拓郎は、勇吉に、出来上がったばかりの抹茶茶碗を見せました。
勇吉は、それを手にとってじっくりと眺め、見事だ、と言って笑顔を浮かべました。
勇吉がコーヒーを入れようとすると、拓郎が口を開きました。
「今日は謝りに来ました。」

父への謝罪と息子への謝罪 雪解け
拓郎はそう言うと、上着を脱いでTシャツの袖をまくり、火傷の痕を勇吉に見せました。
「許してください。僕がやったこと・・・母さんのこと・・・刺青のこと・・・父さんを傷つけてしまったこと・・・。」
拓郎の目から涙が溢れました。
勇吉は、そんな拓郎を制して、謝るべきなのは俺の方だ、と言いました。

梓と再会する拓郎 逢わなかった時間が育てたもの
勇吉が、「森の時計」での生活のことを拓郎に話していると、そこに梓がやってきました。
勇吉は、梓に拓郎のことを紹介し、彼女に拓郎の作った抹茶茶碗を見せました。
拓郎は、その夜、勇吉のところに泊まるつもりでいました。
勇吉も、それを歓迎すると。
梓は、そんなふたりのことを考え、帰らなくちゃいけない、と言い出しました。
すると勇吉は、梓を送っていくように、と拓郎に告げ・・・店の外に出た梓は、拓郎の作品に対する思いを口にしました。
「逢えなかった時間が・・・あの中につまってて、光ってた。」
そう言って、ためらいがちに拓郎の左腕に触れる梓。
拓郎は、そんな梓の手をとって、凍てついた道を歩き出しました。

ひとり勇吉が再会を思う
勇吉は、部屋の棚からワインを取り出す。
階段を降りると、どこかからめぐみの歌声が聞こえてきました。
カウンターにあった彩紋のカップが、いつの間にかめぐみの席に置かれていました・・・。


Rum HEARTさまへTBさせて頂きました。
http://akasatana.blog2.fc2.com/blog-entry-20.html
  1. 2005/03/24(木) 23:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

映画 『半落ち』 のこと

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2757.jpg

 最近は、たまたま映画を観る事が多いです。
今夜の映画 『半落ち』 には色々考えさせられました。
元警部で最愛の妻を殺害した夫役の寺尾聡さんは、優しい時間と違う印象でした。
優しい時間の時は、やや虚ろな感じに映りますが、この映画では、守ろうとする人への凄みというか、奥の深さを感じました。
半落ちというタイトルの意味を、調べましたが、「はんおち」は警察用語で、容疑者が容疑を一部自供するも完全に自供してはいない状態を指すそうです。

 私も父の介護経験がありますから、判事役の吉岡秀隆さんの苦悩もよく伝わってきました。
「魂がなくなれば、命でなくなるのですか?たとえそうでもそれを裁く権利は誰にもない。」
この判事が、判決文を起案したことが最後の方でわかりました。
アルツハイマー病の妻に対し、夫役の寺尾聡さんの「壊れていく人間を見たくない。」や「人間としての魂が無くなって行く。」とか、確かに、現代医学での延命治療、人間としての尊厳など苦悩する気持ちは分ります。
しかし、番組の中での判決は厳しいものだったようです。
執行猶予はつきませんでした。
いくら本人が望もうとも、やはり殺人は殺人ということでした。
 妻の姉役の樹木希林さんが、妹をその夫役の寺尾聡さんに「押し付けていた。」や「私は…妹を殺してやることもできなかったんです。」との涙の発言もありました。
また、「妻は二度、息子を失っています。一度目は急性骨髄性白血病で、そして、二度目は亡くなった記憶もなくし・・・だから、もうこれ以上・・・息子のことのすべてを忘れてしまう・・・」と。
煮詰まっていたんでしょうね。
妻の日記が出てこなければ、すぐに首をくくる覚悟だったようです。
介護は、一人でするのは大変です。
私たち家族も当時、今は亡き父の延命治療の中で、思うことはありましたが、幸い母や姉妹で介護を分担できました。
それに父親らしい尊厳やユーモアを感じ、逆に励まされながら生きていました。
だから、番組の中での厳しい判決も頷けます。
「あなたは、介護保険をご存知ですか?」とか、渦中の人間には厳しい言葉です。

 そう、判事役の吉岡秀隆さんのお父さん役の井川比佐志さんも、アルツハイマー病でした。
そんな義理の父を介護する判事の奥さん役の奥貫薫さんの明るさが、明暗を深くしていました。
 この事件にかかわった刑事、検事、新聞記者、弁護士、裁判官の様々な反応に考えさせられました。
妻を嘱託殺人した後、自首までの空白の2日を巡って、警察内部が揺れました。
行った場所が東京の新宿歌舞伎町ということと元警部ということもあって、いったい何をしていたのか?
色々な憶測を呼んでしまいました。

 骨髄バンクのドナーである夫と妻が探し会いたがっていた患者(青年)とは、本来、会ってはいけないなどの規則は私は知りませんでした。
青年の「命をありがとう」の新聞記事と日記の中で、青年に命をつないでいることに喜びを感じていた妻の望みを叶えるために、夫は歌舞伎町のラーメン屋で働いている青年の消息を訪ねますが、会った事によるマスコミなどの騒ぎから、その青年を守るために黙秘を続けていました。
 (皮肉なことに)妻の日記の存在が、夫に命の大切さを伝えたのかとも思います。
裁判の後、護送車の中から青年の姿が見えました。
青年の意志と感じましたが、刑事と運転手の配慮でした。
青年の口からは、「生きて下さい。」の言葉が発せられました。

 ドナーでいられる期限である50歳を超えても、生きていて欲しいです。

 それから、私の守りたい人は・・・。

 寺尾聡(元警部)、原田美枝子(妻)、柴田恭兵(刑事)、吉岡秀隆(判事)、樹木希林(妻の姉)、鶴田真由(新聞記者)、伊原剛志(検事)、國村隼(弁護士)、高島礼子(弁護士の妻)、石橋蓮司(刑事の上司)、井川比佐志(判事の父)、奥貫薫(判事の妻)、奈良岡朋子(夫婦の息子の主治医)、高橋一生(命の絆の青年)、西田敏行(検事の上司)、本田博太郎(裁判官)、嶋田久作(警察関係者)、斎藤洋介(警察関係者)、田辺誠一(新聞記者の上司)他

 「声」 ・・・ 全国東映系ロードショー 「半落ち」 主題歌 森山直太朗。

 今日の写真は、白木蓮(ハクモクレン)のマクロです。
  1. 2005/03/23(水) 23:30:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:14

大阪にフォトイメージングエキスポがやって来る?

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2756.jpg

 どうやら、3/25(金)から大阪 梅田の電気店でカメラのイベントがあるようです。
週末が楽しみになってきました。
EOS1DsMarkⅡやD2Xの実機を見たり、触れるチャンスかな^^。

■ヨドバシカメラ、梅田店で「ヨドバシカメラショー2005」開催
 PIE2005出品の新製品を展示

 アドビ、エツミ、エプソン販売、オリンパスイメージング、カシオ計算機、キヤノン販売、銀一、ケンコー、コダック、コニカミノルタフォトイメージング、シグマ、スリック、タムロン、東洋リビング、ニコンカメラ販売、日本ヒューレット・パッカード、ハクバ写真産業、富士写真フイルム、ペンタックス、本庄、松下電器産業

  今日の写真も、白木蓮(ハクモクレン)です。
  1. 2005/03/22(火) 23:30:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日経スペシャル「ガイアの夜明け」 「勝つ工場」 ~甦るメイド・イン・ジャパン~

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2755.jpg

 今夜は、日経スペシャル「ガイアの夜明け」第153回 「勝つ工場」 ~甦るメイド・イン・ジャパン~を見ました。
特にキヤノンの大分工場が、どんなのかなと興味を持っていました。

 2002年から、国内の設備投資が増え、製造業は中国から国内回帰へ変化しています。

■キヤノン・・・セル生産の進化に挑む
 1日500台の生産目標を達成するまでのスピード立上げ(10日間)の工夫が描かれていました。
 価格低下の始まる2ヵ月ごとに新製品を投入する戦略には感心するばかりでした。
 デジカメの新製品ラッシュも頷けます。

■PEC産業教育センター・・・工場再生請負人の処方箋
  "工場再生請負人"の異名を持つ所長の山田日登志さんの徹底したムダ取りには感心しましたが、ムダに気が付かないのも不思議です。

■基盤検査機メーカー、サキ・コーポレーション・・・女性社長が率いる"天空"の工場
 ワンフロアーに全ての部署があり、情報を共有しながら、製品の企画から量産、販売までこなしていました。
 私も経験的に、ワンフロアーのメリットを感じていますが、女性社長はレインボーブリッジを望む高層ビルの31階に工場を作りました。

■東成エレクトロビーム・・・町工場生き残りのカギは「連携」
 町工場が持つオンリーワン技術を結び付けて連合体を作り、大企業と対等に渡り合うという発想は、流石です。

 今日の写真も、白木蓮(ハクモクレン)です。
  1. 2005/03/22(火) 23:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

気になる雑誌 日経ビジネスAssocie 4/5号 3/15発売

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2754.jpg

 タイトルを新聞で見て気になっていましたから、書店で探しましたが、日記の効用が色々と書かれていました。
ブログは、確かに自分の記事が検索できるなど、便利ですよね。

 特集 日記&ブログのパワー
 ・停滞を破り目標を実現する(024p)
 ・[interview1] 日記はこんなに役立つ 日記は仕事と人生のサポーター パイオニア専務 小林 尚氏(026p)
 ・[interview2] 日記はこんなに楽しい 人生のささやかな喜びを記録 イラストレーター 安西水丸氏(028p)
 ・CASE 1 : ブログの計り知れないパワーとは 早稲田大学助教授 向後千春氏(030p)
 ・CASE 2 : 日記を読み返すことで人生に劇的変化が起こる 駿台予備学校講師 表 三郎氏(030p)
 ・CASE 3 : 「いいこと日記」をつければ気持ちが明るく前向きになる 作家・イラストレーター 中山庸子氏(030p)
 ・CASE 4 : 体系的知識を身につける読書日記とは 仏文学者・作家 鹿島 茂氏(030p)
 ・CASE 5 : 子供レベルから始めて英語の達人になる 英語講師 石原真弓氏(030p)
 ・CASE 6 : ダイエット日記は数字だけでOK 日本体育大学教授 大野 誠氏(030p)
 ・CASE 7 : 交換日記で職場のモラール急上昇 三よし社長 伊藤真佐之氏(030p)
 ・川井かおる先生(日本郵政公社・郵政大学校教官)に聞く あなたを目標達成に導く4行日記(040p)
 ・1ヶ月の4行日記でこんなに変わった! 読者4人が1ヶ月にわたって実践(042p)
 ・名作日記に「魂の叫び」を聞く 『戦中派不戦日記』 『富士日記』 『自殺直前日記』など14冊(046p)
 ・日記は世に連れ世は日記に連れ 博文館新社が教える日記の100年(048p)

 今日の写真も、白木蓮(ハクモクレン)です。
  1. 2005/03/21(月) 23:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

快晴・・・白木蓮満開

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2752.jpg

 今日は、写真を撮るのに絶好の1日でした。
白木蓮(ハクモクレン)が満開です。
 テッセン(クレマチス)にも芽が出ています。
枯れたように見えると聞いていましたから、安心はしていましたが、やはり芽が出てくるとうれしいものです。
趣味の園芸の4月号は、テッセン(クレマチス)の特集です。
 それから、去年植えていたものの枯れ枝を整理していました。

 気が付くのが遅かったですが、このテレビ放送も良かったですね。
■カムイミンタラ~北海道・神の大地の物語~ 3/21
 作家倉本聡による番組書き下ろしエッセイドキュメンタリー
 「空知川から石狩川河口までのカヌー7日間の旅」 

 今日の写真は、白木蓮(ハクモクレン)です。
IMGP2799c.jpg

IMGP2800.jpg
  1. 2005/03/21(月) 22:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

お気に入り? 最新のラジオ放送(AM)・テレビ(教育テレビ)の録音機?・語学学習機?

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2723.jpg

IMGP2730.jpg

IMGP2731.jpg

 4月からのNHKの語学講座で、リアルタイムで視聴できないものの録音について、昨日から調べてみました。
色々なものが考えられますが、録音と録画を考えると、FM/AMチューナー内蔵DVDで、シリコンオーディオと連携の取れるものもいいですね。
携帯電話での展開も楽しみです。

 既に発電機付きの防災ラジオ(下の写真)があるので、帰宅途中にどこかで聴くこともできます^^。
手で発電機のハンドルを回すと、電池がなくても使えます。
1分間回すと、ラジオは約1時間、ライトは約30分間、サイレンは約5分間、携帯電話は通話約3分間、待受約90分間が可能で、防水仕様で4,980円でした。
アンテナやイヤホン端子もついて、AM、FM、TV1~3chで、音はなかなか良いです。
250gですから、毎日、カバンに入れています。


■最新のラジオ放送(AM)・テレビ(教育テレビ)の録音機?・語学学習機? 3/19~探しています。
 ・松下、SDカードに録音できるDVD/5CD/MDミニコンポ 4/8発売
  「D-snap Audio」と連携し、PCレス録音を実現
  http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn050317-5/jn050317-5.html
  http://panasonic.jp/compo/
 ・ソニー コクーン FM/AMチューナー内蔵DVD
  http://www.sony.jp/products/Consumer/cocoon/NAV-E900/
 ・携帯型AM/FM ラジオ自動録音機「トークマスターⅡ」発売のご案内
  http://talkmaster.shac.co.jp/talkmaster2_top/tm2_top.htm
  http://www.sun-denshi.co.jp/news/pdf_prod/h170222.pdf
 ・Talk Master
  http://www.sun-denshi.co.jp
 ・ラジオサーバー
  http://www.sophia-systems.co.jp/EC/
・AM&FMラジオが聞けて録音できる超小型ICボイスレコーダー
  http://www.rakuten.co.jp/eigo/643153/
 ・ラジオチューナー内蔵のAVパソコン?
 ・PCで使えるラジオ録音ソフト
  ・Non Passport
   http://www.kit.hi-ho.ne.jp/non-passport/
  ・♪超録 - HDD長時間録音機 フリーウェア版
   http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se297145.html
  ・♪超録 - HDD長時間録音機 プロフェッショナル版
   http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se297259.html
 ・インターネットラジオ・デジタルラジオの今後
 ・インターネットラジオ録音ソフト
  ・ライブドア、インターネットラジオ局の番組を録音できるソフトウェア
   http://pro-g.livedoor.com/rajiroku/
 ・携帯電話は、どこまでできるの?

 今日の写真も、天保山の風景です。

IMGP2808.jpg
  1. 2005/03/20(日) 22:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

財布とカバンのこと

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2712.jpg

IMGP2713.jpg

 今日、折り畳み傘を買ったついでに、カバンも見ていました。
去年購入して使っていない少し小さ目のカバンがあります。
別のカバンを使用してきましたが、そろそろデビューさせるか^^少し大き目のものを購入するか迷いますね。
4月以降のことを考えると、本が増えそうです。
とりあえず、週明けから少し小さ目のカバン(下の写真)を使い始めようと思います^^。

 一方、ネイジュさんに頂いた財布は益々馴染んできました。
カードを整理して、無理がかからないようにしました。

 今日の写真は、天保山の風景です。

IMGP2811.jpg
  1. 2005/03/19(土) 23:50:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

書こうと思っているのに時間が^^

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2656.jpg

 世の中は3連休ですね。
書こうと思っているブログのタイトルです^^。
忘れないように、メモっておきます。

【予定タイトル メモっ!】
■気になる雑誌 月刊ウェッジ [4月号] 3月20日発売
 トップも社員も気を付けろ「ブログ社会」はこんなに危険
 新マーケティング手法と脚光浴びるその陰で……
 http://www.wedge.co.jp/
■サードエイジフェア2005 3/19の朝刊
 http://www.thirdage.jp/
■気になる雑誌 日経ビジネスAssocie 4/5号 3/15発売
 特集 日記&ブログのパワー
 ・停滞を破り目標を実現する(024p)
 ・[interview1] 日記はこんなに役立つ 日記は仕事と人生のサポーター パイオニア専務 小林 尚氏(026p)
 ・[interview2] 日記はこんなに楽しい 人生のささやかな喜びを記録 イラストレーター 安西水丸氏(028p)
 ・CASE 1 : ブログの計り知れないパワーとは 早稲田大学助教授 向後千春氏(030p)
 ・CASE 2 : 日記を読み返すことで人生に劇的変化が起こる 駿台予備学校講師 表 三郎氏(030p)
 ・CASE 3 : 「いいこと日記」をつければ気持ちが明るく前向きになる 作家・イラストレーター 中山庸子氏(030p)
 ・CASE 4 : 体系的知識を身につける読書日記とは 仏文学者・作家 鹿島 茂氏(030p)
 ・CASE 5 : 子供レベルから始めて英語の達人になる 英語講師 石原真弓氏(030p)
 ・CASE 6 : ダイエット日記は数字だけでOK 日本体育大学教授 大野 誠氏(030p)
 ・CASE 7 : 交換日記で職場のモラール急上昇 三よし社長 伊藤真佐之氏(030p)
 ・川井かおる先生(日本郵政公社・郵政大学校教官)に聞く あなたを目標達成に導く4行日記(040p)
 ・1ヶ月の4行日記でこんなに変わった! 読者4人が1ヶ月にわたって実践(042p)
 ・名作日記に「魂の叫び」を聞く 『戦中派不戦日記』 『富士日記』 『自殺直前日記』など14冊(046p)
 ・日記は世に連れ世は日記に連れ 博文館新社が教える日記の100年(048p)
■カムイミンタラ~北海道・神の大地の物語~ 3/21
 作家倉本聡による番組書き下ろしエッセイドキュメンタリー
 「空知川から石狩川河口までのカヌー7日間の旅」 
■春の庭の準備 3/21
 枯れ枝の整理
■庭の白木蓮(ハクモクレン)とテッセン(クレマチス)・・・
 趣味の園芸の4月号は、クレマチスの特集です。
■財布とカバンのこと 3/19
 ・ますます手に馴染む財布とカードの整理
 ・カバン考&使っていなかったカバンデビュー
■最新のラジオ放送(AM)・テレビ(教育テレビ)の録音機?・語学学習機? 3/19~
 ・松下、SDカードに録音できるDVD/5CD/MDミニコンポ 4/8発売
  「D-snap Audio」と連携し、PCレス録音を実現
  http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn050317-5/jn050317-5.html
  http://panasonic.jp/compo/
 ・ソニー コクーン FM/AMチューナー内蔵DVD
  http://www.sony.jp/products/Consumer/cocoon/NAV-E900/
 ・Talk Master
  http://www.sun-denshi.co.jp
 ・ラジオサーバー
  http://www.sophia-systems.co.jp/EC/
 ・ラジオチューナー内蔵のAVパソコン?
 ・PCで使えるラジオ録音ソフト
  ・Non Passport
   http://www.kit.hi-ho.ne.jp/non-passport/
  ・♪超録 - HDD長時間録音機 フリーウェア版
   http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se297145.html
  ・♪超録 - HDD長時間録音機 プロフェッショナル版
   http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se297259.html
 ・インターネットラジオ・デジタルラジオの今後
 ・インターネットラジオ録音ソフト
  ・ライブドア、インターネットラジオ局の番組を録音できるソフトウェア
   http://pro-g.livedoor.com/rajiroku/
 ・携帯電話は、どこまでできるの?
■土曜フォーラム「愛知万博から始まる新エネルギー社会」 3/19
■君の名は&冬ソナ 今宵は純愛をあなたに 3/19
■ごくせん最終回90分スペシャル 3/19
■君の名は ラジオ放送 3/19~3夜
■世界のことを知る^^
 NHK高校講座 地理、世界史
■NHKテキスト 追加購入 3/19
 ・100語でスタート!英会話 350円
  今年度は、名詞、前置詞、副詞、形容詞
 ・ミニ英会話 とっさのひとこと San Francisco 旅は道連れ編 368円
 ・高校講座 http://www.nhk.or.jp/kokokoza/
  英語Ⅰ 1050円
  英語Ⅱ 1050円
  オーラル・コミュニケーションⅠ 998円
■ユゴー生誕200年記念「ヴィクトル・ユゴーとロマン派展」に行ってきました! 3/19
 サントリーミュージアム[天保山]
 「愛するとは行動すること」
■EOS Kiss デジタルN カタログ到着 3/18
 発売翌日でした。
■雨が楽しくなる傘 3/18,19
 ・BURBERRY
 ・CELINE
■ドラマ 優しい時間 第10話 刺青 3/17

 今日の写真も、庭の白梅です。
  1. 2005/03/19(土) 23:40:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

土曜の夜はテレビ^^

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2665.jpg

 帰宅後、色々なテレビを見ていました。

■土曜フォーラム「愛知万博から始まる新エネルギー社会」 
 京都議定書の発効と万博が重なりました^^。
 燃料電池のほか、雪氷、木質・畜産などのバイオマス、太陽光や風力など、これからの活用と万博を通じての世界へのアピールが楽しみです。

■ごくせん最終回90分スペシャル
 途中からでしたが見ましたが、毎回、卒業式でのヤンクミの祝辞には、ぐっと来てしまいます。
 特に、それを演出する教頭の生瀬勝久さんは、良い人に映ります^^。

■君の名は&冬ソナ 今宵は純愛をあなたに
■君の名は ラジオ放送
  妹に電話して知らせようとしましたが、外出しており、伝言しておきました^^。
 子供たちは、おしゃべりが好きなのか、なかなか電話を切ってくれませんでした^^。
  ラジオの録音というのは、お互い近い距離で、感情を込めて、少しオーバーぎみにされてるんですね。
 今年、純愛ということで、小説、ドラマ、映画、ネットなどがどう展開するか楽しみです。

 今日の写真も、庭の白梅です。
  1. 2005/03/19(土) 23:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

NHK語学テキスト 追加購入

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2663.jpg

 テレビのテキストは3/18発売だったようですね。
テキストなしで視聴するものが殆どですが、以下のテキストを購入しました。
英語Ⅱとオーラル・コミュニケーションⅠは、本放送が視聴できないかもしれません。
録音か帰宅途中で聴けるように工夫したいと思います。

■100語でスタート!英会話 350円
  今年度は、名詞、前置詞、副詞、形容詞
■ミニ英会話 とっさのひとこと San Francisco 旅は道連れ編 368円
■高校講座 http://www.nhk.or.jp/kokokoza/
 ・英語Ⅰ 1050円
 ・英語Ⅱ 1050円
 ・オーラル・コミュニケーションⅠ 998円

将来の世界旅行を考えると、世界のことを知る意味でも、NHK高校講座の地理、世界史を視聴するのもいいかもしれませんが、今年はテキストなしで視聴することにします^^。

 今日の写真も、庭の白梅です。

IMGP2806.jpg

IMGP2807.jpg
  1. 2005/03/19(土) 22:30:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ユゴー生誕200年記念「ヴィクトル・ユゴーとロマン派展」

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2662.jpg

 会社の先輩に誘って頂き、ユゴー生誕200年記念「ヴィクトル・ユゴーとロマン派展」に行ってきました。
サントリーミュージアム[天保山]は、昨年の1月に今宮戎神社の帰りに寄って、夜景を撮影して以来です。
風がややありましたが、マフラー、コートも持参していましたから、よかったです。
アイマックスシアターとの共通券で1600円でした。
映画は、3D用のメガネで、USJを思い出しました。
USJの時は、水もかかりましたが^^。
お昼は、久々のお店「鶴橋 風月」でのお好み焼きとビールでした。 

 「愛するとは行動すること」の言葉どおりの人生を感じることができました。
その中でももっとも多くの人に読み継がれ、ミュージカルでもおなじみの「レ・ミゼラブル」も、再度、観たくなりました。

 文学活動のみにとどまらず、民衆の幸福と勝利のために敢然と戦った19世紀フランスの大文豪ヴィクトル・ユゴー(1802-1885)。
その生誕200周年の佳節(2002年)を記念して企画されたものです。
本展は、パリ郊外ビエーブルにあるヴィクトル・ユゴー文学記念館の全面的な協力を得て開催されました。

 同館からはフランス国宝5点を含む貴重な資料が出品され、ユゴーの激動の生涯と人間主義に根ざした思想と行動、その文学作品の全貌を紹介。
合せて、ユゴーが生きた同時代の絵画・彫刻・工芸・写真・ファッション・楽器・音楽や演劇の資料など、19世紀フランスの芸術文化の粋を、フランス・日本の25以上の美術館から出品される展示品がありました。

 美術の分野では、ドラクロワ初期の名作「収穫の聖母」(日本初公開)をはじめ、ロマン主義の画家たちの作品のほか、音楽の分野では、ベルリオーズをはじめロマン派の音楽家たちにゆかりの楽器など、ユゴーと交流のあった同時代の人々の軌跡を辿りながら、ロマン派の時代を広い視野で展観できました。

■第1部 「ヴィクトル・ユゴーの生涯と作品」
 第1章 1802-1851
  宇宙の詩、生命の曲:亡命前のユゴーとその時代
 第2章 1851-1870
  大洋のごとき魂のリリスム:亡命中のユゴーとその時代
 第3章 1870-1885
  ユマニテの精神闘争:亡命後のユゴーとその時代

■第2部 19世紀フランスの芸術と文化
 第4章 美術のロマン主義とその周辺:ドラクロワと同時代の芸術家たち
 第5章 音楽のロマン派とその周辺:ベルリオーズと同時代の音楽家たち
 第6章 "19世紀の首都"パリの都市と文化:写真、演劇、ファッション

■遥かなる夢 ニューヨーク物語(1時間)
 11歳の少年トーマス・ミントンはロシア人密航者。
 アメリカに向かう船の中で心に描くのは、100年ほど前にやはりこの海を渡ったレオポルド・ミントンのことでした。
 彼は立体写真家となり、ニューヨークを撮ったモノクロの立体写真を手紙とともに故郷の家族に送っていました。
 そして今、この古ぼけた写真と手紙を握りしめたトーマスが、ミントンの家族を捜しにやって来たのでした。
 はたして彼は、みつけることが・・・。
 トーマスの目に映る現代のニューヨークは、まるで街自体が生きているかのように表情豊かです。
 ブロードウェイでヒットしたミュージカル「CRAZY FOR YOU」のダンスシーンが登場したり、ニューヨークの光景が生き生きと描かれています。
 また、レオポルドが立体写真で撮影した昔のニューヨークの景色や彼の手紙からは、日一日と目覚しい発展を遂げていくニューヨークを支える移民たちの姿が浮かび上がります。

 建物の前に写った家族の写真が手掛かりですが、最後に見つかり、ミントンお婆さんに抱きしめられ、・・・、また家族で写真を撮るシーンがラストでした。

 今日の写真も、庭の白梅です。

IMGP2810.jpg

IMGP2717.jpg

IMGP2725.jpg
  1. 2005/03/19(土) 22:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

EOS Kiss デジタルN カタログ到着

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2661.jpg

 発売日の翌日でしたが、帰宅すると届いてました。
封筒もカタログと同じようなデザインでした。
ちなみにistDsの時は、普通の封筒でした^^。

 今日の写真も、庭の白梅です。

IMGP2812.jpg
  1. 2005/03/18(金) 22:30:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雨が楽しくなる傘

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2660.jpg

 今日、帰宅途中に傘を買おうと、百貨店に立ち寄りました。
以前、2段の折り畳み傘を買いましたが、すぐに風で折れてしまいました。
苦情を言いたい気持ちもありましたが、レシートが出てきませんでした。
多分、カーボン骨ではなかったんでしょうね。
2段ですから8本骨でしたが、以来、傘を買うのを躊躇して古い傘を使い続けていました。
その傘も取っ手が傷んで、外れるようになってしまいました。

 今回は、折り畳みにこだわらず、見ました。
色、柄、取っ手のデザイン、生地、骨の材質・・・色々ありますね。
3段でも70cmのもありましたが、広げにくいのと畳むのに時間がかかりますね。
干す時に若干不安定な気もしました。

 この日は、折り畳みは止めて、折り畳みではない傘を買いました。
取っ手を持ってても心地よい不思議な傘です。
生地も丈夫で厚みを感じます。
柄は、外側と内側が違っており、お洒落なデザインです。
カーボン骨なので軽いですね。
取っ手の下の傘を畳んだ時にまとめる金具も、上下に動く部分がガッチリしていて、スムーズです。
長さは65cmのものにしました。


 こんな傘があったんだと思いながら、雨の日が楽しみになりました。

 今日の写真も、庭の白梅ですが、夕方ですから少し暗いです。

 ・・・3/19(土)に2段の折り畳み傘も買いました。
2段、60cm、8本のカーボン骨を条件にしました。


IMGP2804.jpg
  1. 2005/03/18(金) 22:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ドラマ『優しい時間』 第10話 刺青

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2657.jpg

 勇吉が感じた刺青と息子拓郎への思いが明らかになりました。
そして、拓郎は、その刺青を消そうと・・・。
勇吉が思い出して、突然、「熱いだろうな」とつぶやいた火葬されるめぐみのこと。
この「熱いだろうな」の言葉が、拓郎のその後の行為を連想させました。

 作品作りに没頭する拓郎を、そっと見守る師匠「皆空窯」の主人・六介と梓。
勇吉は、朋子とともに六介に会いにいきました。
勇吉が六介に渡す時の手土産の「つまらないブランデー。」発言と、それに突っ込む六介には笑ってしまいました。
六介の
「反省しても許してもらえないのなら拓郎はどうすればいいのだ。」
「作品作りに無我夢中で取り組んでいる拓郎の心を乱すことは許さない。」
の言葉もあったと思いますが、「なぜそこまで息子を拒むのか。」と勇吉に尋ねる朋子。
 勇吉は、封印していた記憶をたどるように、めぐみの遺体と対面した日のことを話し始めました。
拓郎は、ニューヨークから帰ってきた勇吉にいきなり袖をまくって「死神」の刺青を見せたのでした。
それを見た瞬間、こいつはもう昔の拓郎じゃない、こいつは「死神」だと思った、と――。
 確かに、母に見せまいとして事故を起こした拓郎が、衝動的に父に見せた気持ちは分ります。
でも、勇吉は一般的な刺青への思いと、みぐみを死なせたことを連想する文字だと感じたんでしょうね。

 梓は、家で銀細工作りをしていた時に、姉リリに聞かれ、拓郎と出会ったときのことを正直に話しました。
そして、「作品に打ち込んでいる彼を乱してはいけないからいまは逢っていない。」と・・・けなげですね。

 美可子と滝川は親戚同士ではなく実は愛人関係だったんですね。
ふたりの不倫現場に滝川の妻・珠子が踏み込んだんですね^^。
しかし、美可子は、このまま富良野にずっといるつもりです。

 それから数日後、朋子は拓郎のもとを訪ねました。
拓郎は、六介から「引き出し黒」の技法を伝授されたものの、思うような作品が作れずに行き詰っていました。
でも、「旭川で開かれる展示会には勇吉を連れて行く。」という朋子の言葉に、目を輝かせました。
朋子は、そんな拓郎に、「刺青を見せて欲しい。」と切り出す。
朋子はストレートでいいですね。
 拓郎は、上着を脱ぎ、袖を捲り上げて刺青を見せました。
そして、勇吉にいきなり刺青を見せたのは、めぐみに刺青を見せていればあんな事故は起こらなかった、という気持ちを引きずっていたときに勇吉に会って錯乱していたからだ、と涙を流しながら話しました。
 長い沈黙の後、拓郎は、「父さん、そのことを言ってましたか。やっぱり…そのことなんですね。」とつぶやきました。
拓郎は、この時、自分へのけじめだったのか、決心したのかもしれません。
朋子の発言の重さを感じました。

 勇吉の前に、めぐみが現れた。勇吉は、拓郎が出品する予定の展示会ことを告げ、「そこに行ったら泣いてしまうんじゃないかと心配。」とめぐみに言いました。
「拓郎にどう詫びればいいのかわからないから、その代わりに泣く気がする。」と。
めぐみは、優しい笑顔を浮かべながら、「泣いただけじゃ、あの子には判らないわ。」と答えました。

 拓郎は、窯のふたを開け、真っ白に焼けた作品を取り出し、水につけました。
激しく舞い上がる蒸気。
拓郎は、上着とシャツを脱ぎ捨て、上半身裸に・・・。
火ばさみで窯から別の作品をつかみ出した拓郎は、それをいきなり刺青に押し付け・・・美瑛の森に拓郎の叫び声と作品が割れる音が響きました。
六介が慌てて、飛び出してきました・・・。

 今日の写真も、庭の白梅です。
  1. 2005/03/17(木) 23:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

フォトイメージングエキスポ2005 (PIE2005)開幕

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2653.jpg

 色々と新しい情報が入ってくるので楽しいですね。
ペンタックスも話題を作っています^^。
■【PIE2005】ペンタックス、有効1,800万画素の中判デジカメを展示
 DA/DFAレンズの開発ロードマップを公開

■【PIE2005】オリンパスブースレポート
 フォーサーズ用世界初「F2.0通しズームレンズ」など

 PMA2005で開発表明のあった交換レンズ「ズイコーデジタルED14-35mm F2.0」と「同ED35-100mm F2.0」が注目
 同時発表の「同ED90-205mm F2.8」も展示
■【PIE2005】コニカミノルタブースレポート
 DTレンズを参考出品

■【PIE2005】日立マクセルブース
 従来比2倍長持ちの新型乾電池「イプシアルファ」を展示

■【PIE2005】キヤノンブースレポート
 「EOS Kiss Digital N」をアピール。大判プリンタも

■【PIE2005】写真関連4団体会長による記念講演レポート
■【PIE2005】ニコンブースレポート
 COOLPIX S1を初公開

■【PIE2005】フォトイメージングエキスポ2005が開幕
 ペンタックス645DigitalのモックアップやマミヤZDの実機を展示

■【PIE2005】写真関連最大のイベント、フォトイメージングエキスポ2005が開幕

 今日の写真も、庭の白梅です。
  1. 2005/03/17(木) 22:30:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

“EOS Kiss Digital N”発売 触って来ました!

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2652.jpg

 今日は、仕事中に時々咳が出ていました。
残業を考えましたが、大事を取って定時で帰りました。
真っ直ぐ帰宅するつもりでしたが、ひと目と思って電気店に立ち寄りました。
やはり、いつもより人が多いです。
“EOS Kiss Digital N”発売日が木曜日でも、今日から「Photo Imaging EXPO 2005(フォトイメージングエキスポ2005)」が始まりましたから、キヤノンも流石に、発売日をイベントに合せて来ますね。
ちなみに、発売当日でもカタログは無くなっていませんでした。
20Dの時は無くなっていましたから^^。

 早速、触りましたがレンズがキチットついていなかったので、カタカタ音がして、チャチナ印象を最初持ってしまいました。
レンズをキチットつけ直して触ってみると、直感的な操作性はistDsと同等か、それ以上のものを感じました。
メニューからも選べますが、ダイレクトに選べる十字キーやその他のキーもなかなか便利です。
ボディーのホールド部を含めて、見た目と触った質感は、istDsよりもいい感触でした。
店頭の端のレンズのコーナーにも1台ありましたから、ほぼ独占的に色々レンズを付け替えて操作ができたので、よかったです。
世界最軽量で、本当に入門機として人気が出るのではないでしょうか?

 あらためて、店頭にあるキヤノンのデジタル一眼レフカメラを触って比べました。
KissD→KissDN→20D→1DMark2 うーん、右に行くほど、連写性能が凄くあらためて感動しました。

 いつ出るか分りませんが、ニコンのD100の後継機も楽しみです。

 今日の写真も、庭の白梅です。

■【特別編】キヤノン EOS Kiss Digital N
 発売当日にやってきたキスデジN ファーストインプレッション
  1. 2005/03/17(木) 22:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

学ぶこと 無学になること

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2651.jpg

 今日は春闘の回答日で、時間外労働のない日でした。
明日発売の「普及型デジタル一眼レフカメラ“EOS Kiss Digital N”」のカタログを貰おうと、電気店に立ち寄りました。
ありました^^。
普及型にふさわしいカタログで、親しみやすい作りでした。
キヤノンにも直接、カタログを申し込んでいましたが、まだ届きません。
その点、ペンタックスのistDsは発売前にカタログが届いていました^^。
“EOS Kiss Digital N”の実物は、金曜日にでも、また寄って見ようと思います。
明日17日から20日まで、東京では「Photo Imaging EXPO 2005(フォトイメージングエキスポ2005)」ですね。

 今日のNHK「その時歴史が動いた」は、諸葛孔明でした。
「シリーズ三国志英雄伝(二)死せる孔明・中国を動かす~千年の時を越える教え~」でエンディングの言葉がとても印象に残りました。
「優れた人は静かに身を修め、徳を養う。無欲でなければ志は立たず、おだやかでなければ道は遠い。学問は静から、才能は学から生まれる。学ぶことで才能は開花する。志がなければ学問の完成はない。」

 中学生の時に、何のために勉強するのか?何のために生きるのか?
試験前に、そんなことを考えて、勉強がなかなか手につかなかったこともあった。
それは生きながら考えればいい、この世の中で学ぶことがなくなるまで・・・無学になるまで、勉強しようと思った。
手が届かなくても、それを今でも続けてる。

 今日の写真も、庭の白梅です。


フォトイメージングエキスポ 2005
http://www.pie2005.jp/

フォトイメージングエキスポ 2005 出展社一覧
http://www.pie2005.jp/jp/list.htm

カメラ映像機器工業会(CIPA)
http://www.cipa.jp/event/pie2005_seminor.html

市場動向セミナー、技術セミナーを多数開催。

エプソン

http://www.i-love-epson.co.jp/ec/event/pie2005/consumer/index.htm


レンジファインダーデジタルカメラ「R-D1」などを出品。

オリンパス

http://olympus-imaging.jp/campaign/c050218a/


デジタル一眼レフ「E-300」などを出品。

キヤノン

http://cweb.canon.jp/event/exhibition/pie2005/index.html


PIE初日の17日に発売される「EOS Kiss Digital N」をはじめとするデジタル一眼レフなどを出品。

コダック

http://www.photopri-iland.com/


「フォト・エンターテイメント・パーク」と題し、撮影会、写真コンテストなどを開催。

コニカミノルタ

http://konicaminolta.jp/event/event/pie/


デジタル一眼レフ「α-7 DIGITAL」をはじめとする同社のカメラを展示。

ニコン

http://www.nikon-image.com/jpn/event/pie2005/


デジタル一眼レフ「D」シリーズなどを出品。

富士写真フイルム

http://fujifilm.jp/special/pie2005/


モデル撮影会やトークショーを開催。

ペンタックス

http://www.pentax.co.jp/japan/info/2005camera/


初級者向け、上級者向けのデジタル一眼セミナーなどを開催。

シグマ

http://www.sigma-photo.co.jp/news/PIE2005_sigma_booth.htm


デジタル一眼レフ「SD」シリーズ、デジタル一眼レフ専用DCレンズなどを出品。

ケンコートキナー

http://www.kenko-tokina.co.jp/news/PIE2005.html


デジタル一眼レフ用交換レンズ「AT-X 174 PRO DX」の国内初参考展示など。

タムロン

http://www.tamron.co.jp/special/pie2005/


デジタル一眼レフ向けDiシリーズを主とした写真用交換レンズなどを出品。

インプレス(デジタルカメラマガジン)

http://home.impress.co.jp/info/pie2005/


デジタルカメラマガジン、機種別ムック最新刊。

樫村

http://www.kashimura.co.jp/release/pie.html


ポータブルフォトストレージ「Tripper」シリーズなどを出品。

クレオジャパン

http://www.creo.com/jp/about_creo/news/2005/050228.htm


新製品のLCDディスプレー搭載2,200万画素デジタルバック「Leaf
Aptus」シリーズを出品。

駒村商会

http://www.komamura.co.jp/event/event_PIE05.html


ホースマンやローライのデジタル製品などを出品。

シーアンドシー

http://www.seaandsea.co.jp/campaign/expo2005/


トーカドエナジーとの共同出展。

セコニック(PDF)

http://www.sekonic.co.jp/news/news050303.pdf


「デジタル時代の露出計について」

トーカドエナジー(サンパック、PDF)

http://www.sunpak.jp/pressrelease/pdf/PIE2005.pdf


シーアンドシーとの共同出展。デジタル対応の新製品などを出品。

トミーテック

http://www.tomytec.co.jp/borg/hoka/event/011/pie1.htm


デジスコセット、M42ヘリコイドシステムなどを出品。

ピクトリコ

http://www.pictorico.co.jp/event/index.htm


デモンストレーションなど。

日立マクセル

http://www.maxell.co.jp/pie2005/

  1. 2005/03/16(水) 22:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

還付が一転・・・まさかの納税^^

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2650.jpg

 今日は確定申告の最終日でした。
昼から半日有休を取って、家族の分を含めて税務署に申告に行きました。
書いていましたから、そのまま渡せばよかったのですが、私の還付額が例年に比べ少ないので、念のため検算しようかと、((・(_・(_・ (・_・) ・_)・_)・)) キョロキョロしていると、あちらでできますよとの声。
 言われるままに行ってみると、端末とプリンターがズラーッ・・・しかも相談員の方が全席におられます。
検算のため、源泉徴収表などを見ながら打ち込んでくれます。
 そこで、配当金の源泉徴収額を10%で計算していたのに対し、所得税の7%で計算しないといけないとのこと。
確かに3%は住民税と書いてあります。
今年から、こういう風になっているとのこと。
多分、10%で計算している人が多いと思います。
 計算が進んでいくと、還付どころか納税しないといけなくなりました:・。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・。
印字もしてくれて早くて楽ですね。
税務署で追加で納税したのは初めてです。
当然ですが、納税の期限は今日まででした。
 もし、検算せずに出していたら?と聞くと、後日、連絡があったはずとのこと。
その時点で納税すると、遅れた分も請求されるようです。
多くの方が、間違って申告されてるんでしょうね。

 来年は、株の譲渡益の申告を予定していますから、相談すると専用の用紙を手に入れる必要があるとのこと。
2/16を待たなくても、一度税務署に電話して、用紙を取りに行ったり、相談もできるとのこと。
マイナスで申告する人には郵送もしてきたとのことでした。
ちなみに、今年の専用用紙を貰いました。
一応、来年に備えて読んでおこうと思います。

 今日の写真も、庭の白梅です。
  1. 2005/03/15(火) 22:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

書店に長時間居ました

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2638.jpg

 今日は、春闘の関係で時間外労働ができない日でした。
帰宅途中に書店に立ち寄りました。
久し振りに沢山の本を買いました。
MBA関係、ラジオの英会話関係、家電製品総合アドバイザー資格関係の本です。
■問題解決プロフェッショナル 「思考と技術」
■基礎英語2 330円
■英会話入門 350円
■家電製品アドバイザー資格 新版 商品知識と取扱い
■家電製品アドバイザー資格 CSと関連法規
■家電製品アドバイザー資格 実力テスト300問 
まだ、テレビの英会話関係や高校講座のテキストは、出ていなくて買えませんでした。

 それから、ドラマ 優しい時間のシナリオ本も立ち読みしました。
最終回の再会の場面の会話を読みました^^。
黙っておきます。
それから、優しい時間の写真集も出ていました。
風景と出演者が写っていました。
やはり、冬の景色が多かったですね。

 日頃行かない分野の本のコーナーにも行って、刺激を受けた夜でした。

 今日の写真も、庭の白梅です。
IMGP2698.jpg


IMGP2697.jpg


IMGP2699.jpg
  1. 2005/03/14(月) 22:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヤフーのホームページフェスティバル受賞作品発表

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2635.jpg

 ついに発表されましたね。
まだ全部見ていませんが、予想とかなり違いました^^。
ユニークな選出だと思います。
結構、笑えるものもあります。

■最優秀賞
 「なんジャグ??」 ukiukijagさん
  小学生ジャグラーこうきのHPです 将来ジャグラーを目指しています
  動画のページもあるのでぜひみてね
  BBSに書き込んでくれるとうれしいです。

■カテゴリ賞
 アート・クリエイト系部門 「うごくえほんニコニコ村」 nikonikoehonさん
  FLASHで作った動く楽しい絵本です。
  子供さんから元子供さんまで楽しめる癒し系のサイトです。
  無料で使えるグリーティングカードやミニゲームもあります。

 企画もの系部門 「チャレンジ部」 c_hallengeさん
  西瓜で駅の改札を通ったり、巨大パフェを食べたり、吉野家で卵を1ダース注文したりしてます。

 ジュニア部門 「syumai's Homepage」 f_syumaiさん
  自作のFlashゲーム等がメインのホームページです。
  ぜひ来てください。

 趣味系部門 「拙者の投げ釣り」 risemioさん
  誰もが参加できる【投げ釣り】サイトです。
  【投げ釣り】大好き人間さんいらっしゃ~い。
  常に最新情報満載で、初心者から上級者まで満足できる、多彩で他にはない特徴あるコンテンツをお届けします。

 ビジネス系部門 「TUKTUK(トゥクトゥク)に乗ろう!」 news0001jpさん
  日本で唯一のTUKTUK(トゥクトゥク)輸入ディーラー 日本でTUKTUK(トゥクトゥク)に乗りませんか?
  タイ・バンコクより直輸入、日本全国に増殖中です!

 日常部門 「癌々行こうぜ」 armisael95さん
  子宮癌患者の、子宮がん患者による、子宮ガン患者のためのサイト。

■特別賞
 Yahoo!ジオシティーズ賞 「戦え絶滅動物」 zetumetu2005さん
  『戦え絶滅動物』は地球から消えてしまった動物たちを粘土とイラストで紹介する、絶滅動物の事典的サイト。

 Yahoo! JAPAN サーファー賞 「自分史「歳月茫々」」 fujinekenさん
  八十歳の今日まで生きてきた証を残しておきたいと、過ぎ去った昔のことを思い出しながらあれこれと綴ってみた。
  過去に巡りあったいろんな場面も、時がたつと同じ場面は別の色彩によって鮮やかに映し出されます。

 広場賞 ikimasuwayoさん

 今日の写真も、庭の白梅です。
  1. 2005/03/13(日) 23:30:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

確定申告準備

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2634.jpg

 今年も確定申告の期限が迫ってきました。
毎年、家族で株式の配当の源泉徴収分の還付を受けています。
ほぼ全額が還付されますが、今年は、うーん、私の場合、計算結果では還付予定額が少ないですね。
やはり若干σ(^_^;)収入が増えたせいでしょう。

 家族の還付の分があるので、税務署に行きますが、自分の分だけだとパスしようかと思うほどでした。

 今日の写真も庭の白梅です。

3/11~

3/10~

3/9~

3/8~

3/7~
  1. 2005/03/13(日) 23:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

北陸東海 「桜紀行 名金線・もう一つの旅」

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
IMGP2633.jpg

 この一週間で心に残った番組は、3/6(日)のNHKアーカイブスの『北陸東海 「桜紀行 名金線・もう一つの旅」』でした。

 番組から伝わる佐藤良二さんの桜にかける情熱と優しい気持ちに感動しました。
ご自身が勤務されている旧国鉄バス路線である名古屋~金沢を結ぶ名金線266Kmを桜で一杯にするというのは、本当に大変だったと思います。
日本一長いバス路線だったんですね。
 私も季節に咲く花々に笑顔になりますが、毎日、運転していて楽しいでしょうね。
ご自分の植えられた桜を見る人々の笑顔を思うと至福の思いだったとも思います。
比較的、若くで亡くなられたことが、とても残念でした。
 番組の中で主に使われていたギター曲「鏡の中のアンナ」も、佐藤さんの優しさと相まって心に残りました。
作曲:ポール・ド・センヌビル 演奏:ニコラ・デ・アンジェリス。

■あらすじ
 このバス路線が全線開通した昭和41年に名金線の車掌を務めていた佐藤さんは、沿道に最初の桜を植えられました。
佐藤さんは、この名金線の走る沿道に30万本の桜を植え、太平洋と日本海を結ぶ桜の道を作ろうという壮大な計画をされました。
 佐藤さんが思い立ったきっかけは、ダムの底に沈んだ村から移植された桜の古木でした。
この桜が逞しく生き続け、見事に開花したのを見た佐藤さんは、心を揺さぶられ、桜に思いを込めた挑戦が始まりました。
 番組の中では、名古屋から金沢へのバスの車窓から見える桜を訪ね、休日を中心に、ご自身で植えて行かれたご様子も紹介され、沢山の人の証言など、心が温まるものでした。

■現在は廃線
 国鉄バス名金線は、2002年に全線が廃止。

■イベント さくら道国際ネイチャーラン(2003年~桜の咲く季節に開催)
 佐藤さんの故郷、岐阜県の白鳥町(しろとり)で、功績を後世まで伝えようとするもの。
 名古屋城から兼六園までの250Kmを走る。

■北陸東海について
 「北陸東海」は1970年代から90年代初まで、中部地方で制作・放送されていた番組。

■賞
 「桜紀行」は1984地方の時代賞優秀賞を受賞。

 大阪でも桜の道作りが行われます。

 今日の写真も庭の白梅です。
  1. 2005/03/13(日) 20:52:35|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
過去のページへ