癒し 写真 音楽 季節

季節の中で ~ 癒しの写真&音楽 Mako’s Homepage Diary ~
2002年からデジタル写真に音楽や詩、またFlashやJavaなどを組合せて、癒しを表現してきました。 自然と接して日々感じたことや撮影写真のことなどを綴って行きたいと思います。
2004.06.04~/ 現在の閲覧者数: 【MY BLOG TOP】【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

週末ストックス 2007.5.25

スポンサーサイト
[週末ストックス 2007.5.25]の続きを読む
  1. 2007/05/25(金) 23:59:59|
  2. ストックス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ピエール・ドゥ・ ロンサール Pierre de Ronsard を手に入れました

先日、ブログの記事にしていましたが、本日、午後に手に入れました。
定植する場所を慎重に考えています。

5%引きでしたから、1795円でした。
  1. 2007/05/20(日) 23:59:59|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

週末ストックス 2007.5.18

[週末ストックス 2007.5.18]の続きを読む
  1. 2007/05/18(金) 23:59:59|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カメラグランプリ2007発表

カメラグランプリ2007  「ペンタックス K10D」
カメラ記者クラブ特別賞 「ソニー・α100」
              「アドビシステムズ・Photoshop Lightroom」
  1. 2007/05/17(木) 23:59:59|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

品質管理(QC)検定 試験結果通知書到着

会社で受験を申し込みましたから、結果も会社のとりまとめ部門に届きます。
取りまとめ部門の方が来られて、各自に封書を配ってくれました。
事前にWeb合格発表で確認していましたが、手触りが分厚く、合格だなと思いました。
平成19年第1回品質管理検定(QC検定) 2級合格でした。

秋には1級を受験しようと思います。

【品質管理検定、QC検定関連】
  1. 2007/05/17(木) 23:59:59|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

隣の駅前から自転車が・・・

早朝出張のため、いつもの駅ではなく、近くの隣の駅から普通電車に乗ろうと家を出ました。
1ヶ月前の4/10に無くなった自転車?が、なんと隣の駅前の公園にありました。
特長は、ぴったりで、鍵はそのまま?
1ヶ月、雨曝しであったためか、錆が部分的にありました。
後で気がつきましたが、防犯登録のシールは鋭利なもので、傷がつくほど剥がされていました。

泊まりの出張でしたので、後ろ髪を引かれる思いで、そのまま電車に・・・、翌日の夜に、鍵がかかったまま、自宅へ引きづりながら、持って帰りました。

あれっ、元々の鍵がありません。
ずーっと、ポケットに入れていて、財布などを出す時に、落としてしまったのか?
それとも、落としてはいけないと、別の所に保管したのか?
1ヶ月経つと、忘れてしまっています。
心当たりの場所を、探し続けている毎日です^^。
  1. 2007/05/10(木) 23:59:59|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

PowerShotG7について

もう6ヶ月になりますが、会社で使用しているキヤノンのコンパクトデジタルカメラPowerShotG7ですが、ワイド端(広角端)での樽状の歪曲について、調べてみました。
会社では、長方形(横長)のA0、A1用紙をよく撮影しています。
後方にあまり余裕がありませんので、ズームは使用していません。
価格.comのクチコミ(6529件)の中から関連するものを抽出しました。

■樽型湾曲について

http://www.dpreview.com/reviews/canong7/page6.asp

■タル状のゆがみ
  1. 2007/05/05(土) 18:09:48|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ピエール・ドゥ・ ロンサール Pierre de Ronsard

先日、第1回 イングリッシュガーデンショウを訪れましたが、これっというバラには、巡り会えませんでした。

趣味の園芸5月号の特集は、個性豊かなバラに出会うです。
「ピエール・ドゥ・ ロンサール Pierre de Ronsard」が世界で最も愛されている「つるバラ」として紹介してありました。
現在、庭には、別の品種ですが、つるバラが2種(カクテル、新雪)。
「ピエール・ドゥ・ ロンサール Pierre de Ronsard」を手に入れて、育ててみようかと思っています。

■うめだ阪急Blog 緑のある暮らしの中で(7F)
 春バラや秋バラの情報をチェックしていきたいと思います。

■近鉄阿倍野 センティッドガーデン(11F 東館屋上)
 5月24日(木)~30日(水) <世界のバラフェア>
 イングリッシュローズ・オールドローズ等各種。
  1. 2007/05/04(金) 14:58:39|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。