癒し 写真 音楽 季節

季節の中で ~ 癒しの写真&音楽 Mako’s Homepage Diary ~
2002年からデジタル写真に音楽や詩、またFlashやJavaなどを組合せて、癒しを表現してきました。 自然と接して日々感じたことや撮影写真のことなどを綴って行きたいと思います。
2004.06.04~/ 現在の閲覧者数: 【MY BLOG TOP】【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プリペット ペリベット セイヨウイボタノキの枯れ

東西にある生垣の西側部分の一部が春先から枯れていましたが、更に西側の枝の葉が枯れ始めました。
16年目の出来事です。
株で言うと、西側の8株のうち、枯れ込んでいるのは、5/8株です。
最近の1株は、生き延びてくれるか、微妙です。
内側で、比較的、細くて若い3/8株は、元気です。

西側で西日の影響もあり、成長が早い株でした。
防犯ということもあり、近年、薄めになるように生垣を剪定していましたから、強めの剪定で、樹勢が衰えたのか?とも思っていましたが、・・・最近、突然、更に西側の一部も元気がなくなってきました。

昨年の猛暑の影響があるのでしょうか?
西側の塀沿いのベニカナメモチなども枯れました。

6/17(日)
 緑の相談
  1.病気
    根元を調べる。
     白い糸状のものが付着していないか?
    その場合、土の入替え、天地返しなどが必要。
    トップジンM水和剤1000倍での殺菌も必要。
  2.生理
    弱っているだけなら、鉄力あぐり、メネデールなどがある。
    梅雨で湿気が高くなると、再び、元気になることもある。
 土の掘り起こし
  天地返しというより、根元廻りの土を撤去。
 根元のチェック
  特に白い糸状のカビのようなものは、見られませんでした。
  抜くべきか、もう少し、様子を見るべきか、迷いました。

6/20(水)
 再び、緑の相談
  実物の葉や枝を持って行った訳ではありませんが、枝枯れ病の可能性もあり。
  雨水の飛沫などで、伝染している可能性もあるとのことで、早い時期に撤去するよう薦められました。
 木と土の殺菌剤(オーソサイド)の購入。
 新苗木の手配(プリベットシルバー 1m 4本)。
 元気な東側の株の中でも、16年の間に枯れている枝の剪定。
 新しい土の手配 20L×5袋。
  本来、赤玉土:腐葉土=6:4とのこと。 

6/23(土)
 枯れ木の撤去。
 枯れ枝の剪定。
 更に撤去部の土の掘り起こし。
 木と土の殺菌。
  オーソサイド800倍散布。
  撤去した土にも散布。
 石灰散布 1kg

■プリペットの枯れ

■生垣のプリペットが枯れた
スポンサーサイト
  1. 2007/06/17(日) 20:54:11|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ペンタックス 独自のゴミ除去機構を採用した 「 PENTAX K100D Super 」を発表 | ホーム | 週末ストックス 2007.6.15>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoanthony.blog2.fc2.com/tb.php/1103-0f148ab7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。