癒し 写真 音楽 季節

季節の中で ~ 癒しの写真&音楽 Mako’s Homepage Diary ~
2002年からデジタル写真に音楽や詩、またFlashやJavaなどを組合せて、癒しを表現してきました。 自然と接して日々感じたことや撮影写真のことなどを綴って行きたいと思います。
2004.06.04~/ 現在の閲覧者数: 【MY BLOG TOP】【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2008年第1回 品質管理検定(QC検定)1級受験と自己採点

 品質管理検定(QC検定)1級を受験してきました。
通算5回実施されたことになります。
関大前駅に着いたのが、12:04で、近くのコンビニで、あんぱんを買い、教室で食べた後、13:30の試験開始まで勉強していました。
教室は、机の前後や左右のスペースが狭く感じましたが、座っているうちになんとか慣れました。

 試験問題と解答用紙にミスがあり、事前に説明がありました。
それから記述問題の解答用紙には、受験番号や生年月日を書く欄はありましたが、氏名を書く欄はありませんでした。
前回、氏名を書き忘れた?とネットで話題になっていましたが、最初から欄がなかったのでしょうか?

 今回は、最初から計算問題が続きましたから、少し戸惑われた方が多かったのではないでしょうか?
私は、ざーっと目を通して、問5、6辺りから始めました。
問14の記述問題を最後にしましたが、時間配分に苦労しました。

 帰りは、会社の方と学内を少し歩きながら休憩場所を探し、飲み物をご馳走になりました。
デジタル一眼レフカメラのセミナーを受講する予定でしたが、欠席して、夕飯の買い物をして、雨が少しパラツク中、傘をさす程度でないうちに帰れました。

 基準解答は、3月25日(火)には、掲載されるようです。
記述式問題を除くと71問で、その70%を合格の目安にすると、全体では50問が正解率(正答率)のラインになります。
間違えられるのは21問ですが、問題によって、品質管理の手法と実践に分類されますから、バランスが良くないといけません。

 3月25日(火)に掲載された基準解答で自己採点をしてみました。
全体        47/71=66.2%
品質管理の手法 23/38=60.5%
品質管理の実践 24/33=72.7%
論述問題      ?/ 1=??.?%

【全72問の概要】  下記の【 】内の数字が私の正解した問題数です。
問1・・・4問(手法) 【0問】
  検定と推定に関し、
  棄却限界値を求める問題(4択)、
  検定推定量tを求める問題(4択)、
  検定推定量χ02を求める問題(4択)、
  母不適合率の95%信頼区間を求める問題(4択)、 

問2・・・8問(小数点以下の数字を求める)(手法) 【3問】
  工程能力指数に関し、
  工程能力指数から不適合品率を求める問題(母平均が規格の中心と一致する時)、
  工程能力指数から不適合品率を求める問題(母平均が規格の中心から指定された分だけ上方に偏っている時)、
  信頼率95%で母分散σ2を区間推定する問題
  信頼率95%で工程能力指数Cpの真値を区間推定する問題

問3・・・3問(手法) 【1問】
  C管理図に関し、
  中心線(CL)、上方管理限界線(UCL)、下方管理限界線(LCL)を求める問題(9択)

問4・・・5問(手法) 【3問】
  問題解決における相関分析に関し、
  折れ線グラフの点の動きについて、大波の相関を見る場合と小波の相関を見る場合、符号化の結果を選択する問題(3択)
  符号検定で相関関係に関する判定結果を選択する問題(4択)
  xの分散を1/2に減少できたとすると、特性yのばらつきをどの程度減少できるかを選択する問題(3択)

問5・・・8問(手法) 【6問】・・・ケアレスミス1問
  L8の直行表による実験計画法で、
  4水準の因子Aの割り付け列(2列は明記され、残り1列)を選択する問題(因子BとCは、2水準)(10択)、
  誤差の自由度を求める問題(10択)、
  総平方和、因子Cの平方和を求める問題(10択)
  プーリング後の誤差の自由度、Bの最適水準、Cの最適水準を求める問題(10択)
  最適水準における母平均の点推定値を求める問題(10択)

問6・・・6問(手法) 【6問】
  L16の直行表による実験で、
  7つの因子のうち、3つの交互作用が現れる列番を選択する問題(9択)
  8つの因子(2水準ずつ)で水準変更が困難な度合いによって因子が分けられており、2分割法で
  1次誤差e、2次誤差e、3次誤差eが現れる列番を選択する問題(8択)  

問7・・・7問(実践) 【6問】
  品質機能展開に関する穴埋め問題(7択と10択)
  品質展開、設計、業務、要求特性、管理項目、機能、工程

問8・・・5問(実践) 【5問】
  製品のメジャーチェンジの活動計画に関する問題(6択)
  VOC(顧客の声)の収集、QFD(品質機能展開)の実施、シュミレーション設計によるパラメータの明確化、試作品製造、(工程能力調査)
  他社技術のベンチマーキング

問9・・・8問(手法4、実践4) 【8問】
  場面と抜取検査の型、抜取検査の特徴を結びつける問題(5択と5択)
  調整型抜取検査
   「なみ検査」、「きつい検査」、「ゆるい検査」を使い分ける
  選別型抜取検査
   品質が良くないと人手がかかることになる
  規準型一回抜取検査
   p0、p1、生産者危険α、消費者危険βの4つの条件を満たすnとc
  逐次抜取検査
    サンプル数は理論上、もっとも少なくなる
 (連続生産型抜取検査)
   連続して全数検査をする期間と、一定間隔でサンプルをとって検査する期間を使い分ける

問10・・・4問(実践) 【2問】
  JIS Q 9000の用語の定義で、
  「品質方針及び品質目標」、「品質計画」、「品質管理」、「品質保証」、「品質改善」があるが、
  示された実施活動がそれぞれどれに該当するかを選択する問題(6択)

問11・・・3問(実践) 【1問】
  課題達成型のQCストーリーに関する問題(○、×)

問12・・・4問(実践) 【4問】
  コンカレント開発モデル、スパイラルモデル、開発管理規定、開発企画書、
  (品質方針書)、(年度計画書)に関する問題(6択)   

問13・・・6問(実践) 【2問】
  バランスト・スコアカードに関する穴埋め問題(9択)
  因果関係、戦略マップ、顧客、尺度、目標値、アクションプラン

問14・・・3問から1問選択(論述問題) 【1問】
  記述問題
  事例を用いてフェイルセイフとフールプルーフの考え方及び信頼度設計段階での役割
  直行表の効果的な活用方法について、事例と特に事前にどんなことに留意したか
  工程は設計で作りこむ、品質で工程を管理するという言葉についての経験の紹介と意味

【受験の足跡】
 申込期間 団体 12月14日(金)~ 1月21日(月)
 団体割引 適用期間 12月14日(金)~1月14日(月)
 払込締切日  団体 2月29日(金)
 受験票発送日 2月15日(金)
 WEB合格番号発表 4月28日(月)
 試験結果通知書発送日 5月 9日(金)
 実際の受取日 5月13日(水)

【品質管理検定、QC検定関連】
スポンサーサイト
  1. 2008/03/23(日) 23:59:59|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<マイ箸 | ホーム | グラフィック関数電卓 EL-9300 電池交換の顛末>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoanthony.blog2.fc2.com/tb.php/1289-cc90139d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。