癒し 写真 音楽 季節

季節の中で ~ 癒しの写真&音楽 Mako’s Homepage Diary ~
2002年からデジタル写真に音楽や詩、またFlashやJavaなどを組合せて、癒しを表現してきました。 自然と接して日々感じたことや撮影写真のことなどを綴って行きたいと思います。
2004.06.04~/ 現在の閲覧者数: 【MY BLOG TOP】【RSS】

桜の季節に池田へ

 かねてから考えていた桜の季節に姉の家族が住まわれている池田に行ってきました。
(妹がいる赤穂には桜の季節に訪れた記憶があります。)
昨日(土曜日)は、雨で日曜日にしたものです。
土曜日の吹奏楽部の演奏が聴けなかったのは少し残念でした。
丁度、この土日は、さくら祭りが開催されていました。

 家を10時前に出発し、途中買い物をし、梅田発11時の急行で向かいました。
池田駅では、観光協会の方が、様々なパンフレットを配布されていました。
丁度、歩いている途中の11:30頃に北朝鮮からミサイル?が発射されていたようです。

 到着して、ガーデニングの様子を見せてもらった後、昼食でお赤飯、豚汁、シーチキン入りのオカラ、
レンコンとヨーグルトとレモンなどの和え物も頂き、14時頃に出かけました。
家に飾られている書(望 などの文字)もいいものですね。
私があれだけ書けると、PCに取り込んでネット(ブログなど)で公開するかもしれません。

 現地では、花の苗、苗木などが沢山、販売されていました。
私は、ライラックの大株を1,200円で購入しました。
蕾が紫で、おそらく、紫の花が咲くと思います。
ライラックは札幌が有名で、暑さが心配ですが、大株ですし大切に育てようと思います。
私自身、札幌には特別な思いがあります。
今年、近くの園芸店でもライラックを見つけていましたが、紫は早くに売り切れ、白とピンクが残っていました。
九尺藤(5,000円)、マンサクなども販売されていました。
姉は、実サンショ(700円)、葉サンショ(300円)を購入しました。

 途中、16:30から17:00頃に電話をした後、戻ってデザートを家で食べて、私のブログを紹介した
後、お兄さんに自転車で植木を駅まで乗せて送って頂き、自宅に向かいました。
急行電車でも空いていましたから、植木があっても座れました。
少し注目を浴びました。
20:20頃には植木も私も自宅に無事着けました。
ありがとうございました。

 帰宅後にスーパーに買い物に行きました。

1.主なお土産^^
  ・焼き鮭 5切れ(焼いて行きました)
   塩分が少なくて良かったです。
  ・庭の蜜柑 10個
   先日の41個の持ち帰りの更に追加です。
  ・551 シュウマイ 10個 650円
  ・551 焼きぎょうざ 15個 390円
  ・カップ入りのデザート 380円×5個=1900円と税95円
   フルーツケーキ系と抹茶ムース系・・・ケーニヒスクローネ
  ・整理袋 3種×5袋=15袋
   姉やご家族も忙しい中、片付けをされていましたから、一助になればと・・・。
  ・進学と進級のお祝い

2.マンションの共用部分を上手に利用され、色々なものを植えられていました。
  特に、お兄さんがされているやさい作りに、感心しました。
  にんじん、大根、ブロッコリー(黄色の花も綺麗でした)、キャベツ、ソラマメ、にんにく、玉葱
  (葉はネギがわり)、じゃがいも、いちじく、キンカン等など。
  花壇などで使う、お洒落な囲いもされていました。
  やさいの種も最近、蒔かれたとのこと。

  ■NHK教育テレビの趣味の園芸 やさいの時間
    http://www.nhk.or.jp/engei/yasai/

3.勉強に集中できる場所があることは、良いことですね。
  少し、羨ましく思いました。

  今後、本棚が不足してくるそうで、本棚の増設が課題だそうです。

4.基礎英語1、(基礎英語2)、基礎英語3などのインターネットでの聴取方法
  先週放送したラジオ番組を、本放送の翌週月曜午前10:00から1週間掲載されます。
  (リトル・チャロ以外です)
  英語関係は
  ■基礎英語1
    http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/basic1/index.html
  ■基礎英語2
    http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/basic2/index.html
  ■基礎英語3
    http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/basic3/index.html
  ■チャロの英語実力講座
    http://www.nhk.or.jp/charo/
  ■英語5分間トレーニング
    http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/training/index.html
  ■ラジオ英会話
    http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/kaiwa/index.html
  ■入門ビジネス英語
    http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/business1/index.html
  ■実践ビジネス英語
    http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/business2/index.html



分 類
 モクセイ科ハシドイ(シリンガ)属

原産地
 本種はヨーロッパ原産で、由来のわからなくなった園芸品種などが混ざって市場に出てきてます。

類 別
 落葉性、中木性、広葉樹
 英名:comon lilac、仏名:lilas commun

花の形と開花時期
 大きな円錐状の花はとても目立ち、4月中旬から下旬にかけて咲き続けます。

花の色
 一般には、薄紫と白色ですが、園芸品種では濃い紫などもあります。

花の香り
 モクセイ科(ジャスミンも)のライラックはとても豊かな香りの花を咲かせ、16世紀半ばパリでは、香水として、もてはやされました。

樹形、樹高
 根付いたライラックは成長がはやく、高さは5~6mの株立状になります。

最適な気候
 一般的に、寒さに強く、暑さを嫌う花木です。

植える場所
 日当たり、風通しがよくて肥沃な場所を好みますが、適応性も優れるので、少し位の悪い条件でも生育に問題はありません。

管理作業
 成長が早いので、できるだけ毎年、花後せん定し樹形を整えると、花付きもよくなります。
 ただし強いせん定は樹勢を弱らすので避けて下さい。
 接ぎ木したライラックは樹勢が弱った場合などは特に台木のイボタが下から出てきますので、こまめに切って下さい。
 この際、できるだけ地際から切り落として下さい。
 また、苗木を購入してきて植えるときは、接ぎ木した部分までを覆土すると、ひこばえの発生が少なくなります。
 コガネムシなどの食害がみられる場合は、スミチオン、オルトランなどの殺虫剤で管理して下さい。
 また、花を楽しんだ後には種を付けないよう、その部分を剪定しておいたほうが弱りも少なく、翌年の花付きもよいようです。
 特に小さい苗木の場合は、そうしたことを心掛けて下さい。
スポンサーサイト
  1. 2009/04/05(日) 23:59:59|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<なにわなんでも大阪検定の公式テキストが発売されていました | ホーム | コープのポイント引き換え商品が続々と到着>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoanthony.blog2.fc2.com/tb.php/1585-06f2b285