癒し 写真 音楽 季節

季節の中で ~ 癒しの写真&音楽 Mako’s Homepage Diary ~
2002年からデジタル写真に音楽や詩、またFlashやJavaなどを組合せて、癒しを表現してきました。 自然と接して日々感じたことや撮影写真のことなどを綴って行きたいと思います。
2004.06.04~/ 現在の閲覧者数: 【MY BLOG TOP】【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

枯葉ウィーク(11/28~12/6)

 この季節、少し前から落葉は始まっていましたが、風の強さもあり、いよいよ落葉が多くなってきました。
特に、コブシ(こぶし)の落葉が目立ちます。
枯葉ウィークの始まりです。
今年は、11/28(土)からの約1週間がそれに当りました。
東側のシマトネリコの成長のおかげで、お隣さんへの枯葉の飛散が緩和できています。
南面に勝手に生えてきた木々(常緑)も成長し、また、生垣、みかんの木もあり、枯葉がひっかかり、道路側への飛散が緩和できています。
植物のことは、植物で・・・という感じです。
それでも、都会では落葉すると日々の掃除が大変です。
平日の日中は仕事で外出していますので、タイムリーに道路側などの掃除ができません。
ある程度、木々の幹や枝を揺らして、簡単に落ちるものは土日に落として、掃除を集中的にしてしまおうという思いになります。
木々への負担を考えながら、心で手を合せながらの作業です。

11/28(土)、11/29(日)
         手で、白木蓮(はくもくれん、ハクモクレン)の幹や枝を、また、
         脚立と3m物の高枝切鋏で、コブシ(こぶし)の枝を揺らしたりして、
         枯葉を落としながら、ひたすら掃除です。
         枯葉は、庭の植物のマルチングに使用し、長年の堆積で雑草が殆ど生えなくなっています。
         その他の木々(勝手に生えてきた木々、生垣、みかんの木など)に引っかかっている枯葉を
         落とすだけでも相当ありました。

12/5(土)  特に、コブシ(こぶし)の花芽をできるだけ残し、その他の枝先を全て剪定しました。
         脚立と3m物の高枝切鋏を使いました。
         この1週間で、コブシ(こぶし)の枯葉は、ほとんど落ちてしまいました。
         これで、来年、開花後、ある程度の木の高さを保てるといいのですが。
         
12/6(日)  特に、白木蓮(はくもくれん、ハクモクレン)の枯葉を全て落としました。
         2種類の高枝切挟を使っての作業でした。
         また、この土日で梅の枯葉も、枝を揺らして、かなり落としました。
         若干ですが、コブシ(こぶし)の枝の中で、高い枝が数本残っていましたから、真下から
         剪定をしました。
         鋏の先の角度が変えられるのに気がつきましたから、直下からでも枝が切りやすかったです。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/28(土) 23:59:59|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ルビコンの決断 奇跡のりんご誕生物語~不可能といわれた“無農薬”に挑んだ男~ | ホーム | なんば から 梅田 までウォーキング>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoanthony.blog2.fc2.com/tb.php/1688-699a4661
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。