癒し 写真 音楽 季節

季節の中で ~ 癒しの写真&音楽 Mako’s Homepage Diary ~
2002年からデジタル写真に音楽や詩、またFlashやJavaなどを組合せて、癒しを表現してきました。 自然と接して日々感じたことや撮影写真のことなどを綴って行きたいと思います。
2004.06.04~/ 現在の閲覧者数: 【MY BLOG TOP】【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ありがとうございました

 3月4日(木)朝10時頃、母の弟(三男)さんが60歳と少しで亡くなられました。
夜、叔父(次男)さんからお電話があり、突然のことで、びっくりし、言葉がなくなりました。
お通夜は、5日(金)の19時からでした。
早速、母に報告しました。

 昨年を除いて、ここ数年は毎年3月に来られていましたし、年賀状にも今年は伺いたいと書かれていました。
毎年、庭の蜜柑(みかん、ミカン)を楽しみにされていました。
しかし、もう、庭の蜜柑を食べて頂くことはできなくなりました。
年賀状も持って行くことにしました。
後で分かりましたが、昨年来られなかったのは、胃の全摘出手術の後だったからでした。

 庭の「枝と葉のついた蜜柑」3個と奥さんがお好きな「クリスマスローズの花」、そして「白木蓮の花」も持っていきました。
庭で花を摘んで、母に持って行くと報告しようとした時は、声にならず、涙が出ました。
集会所には、一泊のつもりで用意して、向かいました。
中央、ウェスト、南住宅と少し、場所が分かりにくかったのですが、なんとか人に聞きながら集会所に到着しました。

 蜜柑はお盆に載せて祭壇にお供えされました。
花は一輪挿しのガラスの容器を用意して頂けました。
三女さんと挿しました。

 お坊様は1時間前位には来られていました。

 お通夜の後、お寿司、お酒、ケーキ、コーヒー、スペインの飴などを頂き、その後も色々とお話できました。
若い頃、仕事の前に4年余り新聞配達(4時から6時頃)されていたことも聞き直せました。
私は泊まるつもりで、叔父さんもビジネスホテルではなく、集会所に泊まられることになりました。
奥さんが叔父さんにと、自宅にスエットを取りに戻られました。
毛布に包まりながら、奥さん、長女さん、三女さん、叔父さんと私とで集会所で一夜を過ごしました。
不思議と2時、3時、4時、5時、7時丁度に目が覚めて、お線香をあげることができました。
6時は15分程過ぎていましたから、もうお線香があげられていました。
少しでもお傍にいることができて良かったです。
朝になり、奥さんと長女さんが皆の希望を聞かれ、朝食を買いに行かれました。
コーヒーとおにぎりを2個頂きました。
その後、集会所の外で、叔父さんの息子さんの到着を待ちました。

 お葬式は6日(土)10時からでした。
最後のお別れの時、真っ先に、私が持って行った花が奥さんに手渡され、その手で、お顔の周りに飾られました。
クリスマスローズがお顔の両側に2輪ずつ、白木蓮が髪に掛かるように両側に1枝ずつ・・・。
その時は、私も胸が詰まりました。
蜜柑は、叔父さん、長女さん、三女さんに手渡され、棺に供えられました。
私もお花を棺にお供えしました。

 斎場でお別れの後、集会所に戻り、昼食の後、13時40分のお骨あげは、ご家族だけでされました。
初七日も無事終わりました。

 ご挨拶の後、叔父さんと帰路につきました。
母の顔を見て帰りたいとのことで、家に寄られました。
お疲れの所、ありがとうございました。
2008年10月に胃を全部摘出されていたとのことでした。
この3/1には、カテーテルの手術を鎖骨(出血)、足の股の下にされたそうです。

長女のCEKちゃんは、名古屋から茅ヶ崎に行かれ、真空関係の会社に出向いてSEをされています。
とてもビールが好きそうでした。

次女のCKKちゃんは、パターンナーの家業を手伝っておられる方と結婚され、2人の男の子のお母さんでした。
特に長男のYUTちゃんは、とても快活で愛想が良く、挨拶ができて、頬っぺたが紅く、私の妹の長男の子供の頃のお顔にそっくりでした。
3才で4月から幼稚園でした。
次男のKNTちゃんは、大人しそうな感じに見えました。

三女のAKKちゃんは、2級建築士で埼玉から東京に通っておられるそうです。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/06(土) 23:59:59|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<病院に付き添った後、そのまま母と百貨店と大型電気店へ | ホーム | 初 業務スーパー体験>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoanthony.blog2.fc2.com/tb.php/1733-6b9cafd2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。