癒し 写真 音楽 季節

季節の中で ~ 癒しの写真&音楽 Mako’s Homepage Diary ~
2002年からデジタル写真に音楽や詩、またFlashやJavaなどを組合せて、癒しを表現してきました。 自然と接して日々感じたことや撮影写真のことなどを綴って行きたいと思います。
2004.06.04~/ 現在の閲覧者数: 【MY BLOG TOP】【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

母の緊急再入院 2日目

 昨日、入院の手続きや備品の準備をほぼ終えることができました。
ありがとうございました。

 本日、地域医療連携センターと先週行きました地域包括支援センターと今後想定されることに対する相談をすることになりました。
・ケアマネージャーさんの決定(以降相談、ケアプラン)
・施設、リハビリテーション病院、在宅ケアなどの目処付け
・要介護認定の見直し
など。

 GWで平日は30、1、2日ですので、早目に動いた方が良いとのことで、本日も有休です。

 以下、昨日のその後の状況です。
 MRIの結果、脳梗塞の再発が確定致しました。
前回と同じ箇所の血管とのことです。
画像などの分析結果では、失語症などの言語聴覚、右半身の麻痺は悪くなる方向とのことです。 (一般的にも2回目は悪くなる傾向)
前回無かった加齢による心房細動や不整脈による影響が今回は大きいようです。
引続きホルター心電図、心エコー、頸部エコー、血液検査などの予定です。
昼前から嘔吐もあり、肺に入らないように、また肺炎の併発に注意されています。
入院当初に比べると、お昼くらいから声掛けに対する反応は余りよくありませんでした。
また、転倒・落下がないように、ベッド周りの囲いを厳重にされました。
日常的に使う薬も、心房細動に対応した抗凝固薬に切り替えるかの説明もありました。
ただ、転倒などで怪我した場合など、大量出血のリスクが高まるとのことで、これもどうしようかと思っています。
(これまでは、抗血小板薬を服用してきました。)

 8年前と違って、脳梗塞に対する病院毎の役割がより明確化され、県立病院は、急性期の1~2週間、母の状態によりリハビリで、回復が期待できそうな場合は、回復期を担当されるリハビリテーション病院へ転院することになるとのことで、回復が期待できない場合は、どこか施設を探すか、在宅でケアできる体制・方法の相談になります。
今後に不安はありますが、どうして行けば良いかよく相談したいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2013/04/26(金) 23:59:59|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<母の緊急再入院 3日目 | ホーム | 母の緊急再入院 初日>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoanthony.blog2.fc2.com/tb.php/1912-70a7e051
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。