癒し 写真 音楽 季節

季節の中で ~ 癒しの写真&音楽 Mako’s Homepage Diary ~
2002年からデジタル写真に音楽や詩、またFlashやJavaなどを組合せて、癒しを表現してきました。 自然と接して日々感じたことや撮影写真のことなどを綴って行きたいと思います。
2004.06.04~/ 現在の閲覧者数: 【MY BLOG TOP】【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

お墓のこと

今まで伯母さん と いとこさんが除草

前はお母さんがしょってやったけど今は寝たきり
今はご本人と娘さんで除草(ここ2年?)
同じ苗字で分かるし放っておけない
草ぼうぼうでは近隣の目があり笑われる
一度、夏などに見てください
除草に2時間かかる
除草剤もと思ったがお墓に悪いし
一度にできずに日を分けている
お墓参りシーズンはお花代も高い
年賀状に書いても反応なし
労いやお礼の言葉もない
なぜ他人のためにここまでしないといけないのか

他にお墓として石塔が7基あって大変
京都はお墓を夫婦で分けられていておかしなことになっている

〇〇さんは自宅の近くで建立されてるでしょ

お墓参りシーズンになるとテレビでもしているし気づかないのはおかしい
遠方だからきちんと見れるかと思っていたら案の定見れていないでょ
お墓を何とかして欲しい

お墓が立体駐車場のようなものもあるでしょ

http://www.ohnoya-cemetery.com/grave/maintenance/service_weeds.shtml
土を深さ10cmほど掘り出してコンクリートを打ち、水抜き穴を設置
→コンクリートが乾いたら、その上に新しい玉砂利を敷いて完成

土を深さ10cmほど掘り出して、
後ろ側を高く手前に向かい傾斜をつけてコンクリート打ち
→コンクリートを打った上に御影石※を「方型張り」で施行

両家墓

無縁墓

墓じまい

どこまで活かせられるか

大覚寺

一心寺

骨壺
スポンサーサイト
  1. 2017/01/05(木) 02:35:55|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<確定申告によって自分の受ける社会保障はどう変わってくるのか | ホーム | 状況>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoanthony.blog2.fc2.com/tb.php/2006-3aa6717d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。