癒し 写真 音楽 季節

季節の中で ~ 癒しの写真&音楽 Mako’s Homepage Diary ~
2002年からデジタル写真に音楽や詩、またFlashやJavaなどを組合せて、癒しを表現してきました。 自然と接して日々感じたことや撮影写真のことなどを綴って行きたいと思います。
2004.06.04~/ 現在の閲覧者数: 【MY BLOG TOP】【RSS】

ストレスケアマネージメントセミナーに参加

写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな
20050207022142.jpg

 今日は、仕事が終わってから、会社の組合主催の「ストレスケアマネージメントセミナー」に参加していました。
2時間位、女性講師の話しを聞きながらの楽しい時間でした。
 昨年、ネイジュさんから香りの楽しみ方を教えて頂き、なかなかいいものだなぁと思っていましたが、参加してみてまたそう思いました。
同じく昨年、神戸の布引ハーブ園を訪れたことも思い出しました。
 少し、内容を紹介します。
関係する情報のリンク先があれば、追ってリンクしようと思います。
1.カラーセラピー
  Human Color Test
  色彩心理学
  自分のストレスパターンを見つけるということで・・・。
  紙に6つの円を500色位ある色鉛筆から色を選んで描きました^^。
  これで、自分の色々な事が分かるんですね。
  (お楽しみということで、ここに解説を書くのがいいか迷うところです^^)

2.アロマセラピーとは・・・
  嗅覚テスト&解説でした。
  6つの香りを嗅いで、何の香りか、好き嫌い、どの香りが一番好きかなどのテストでした。
  何の香りか、その効用を解説されました。
  香りには殺菌作用もあり、古代からミイラにも使われていたんですね。
  ・レモングラス・・・消化器系
  ・ユーカリ・・・風邪、呼吸器系、アレルギー、感染症
  ・ティートリー・・・風邪、呼吸器系、リンパ腺、(男性の)うつ病
          病院にお見舞いに行く時につけていくといいようですね。
  ・ペパーミント・・・消化器系、腹痛
  ・ローズマリー・・・若返り、記憶力アップ(古代ローマ時代には、受験勉強に頭に巻いていたようです。)
          (チキンのハーブ焼き)
  ・クラリセージ・・・女性疾患、うつ病、神経症

  それから、アロマの7本の綺麗な色のついたビンを見て、どの色が気になるか。
  これで弱いところが分かるようです。
  あなたは、青系とオレンジ系のどちらが気になりますか?

  ・青系が気になると・・・上半身(例:喉、胸)にストレスがある。
  ・オレンジ系が気になると・・・下半身(例:胃腸)にストレスがある。

3.リラックス・ストレス解消とは・・・
  快・不快の記憶を思い出して、快を感じる思い出や音楽などを沢山持っていて、生活の中で上手く利用する方かいいんですね^^。

4.リフレクソロジーとその効果
  体の中の10本の線(エネルギーライン)の解説で、マッサージのような感じでした。
  ご夫婦や恋人同士でするスキンシップもいいようです。
  痛い所は、やはりストレスがかがっているとのこと。
  特に足裏のツボの解説がありました。
  足の裏を綺麗に大切に扱うことも重要ですね。
  ・首・肩こり・・・親指の少し下(ユーカリ、ローズマリー)、
  ・生理痛・・・かかとで、温めるのもいいようです。(クラリセージ)
  ・冷え性・疲れ・・・丁度真ん中辺り(クラリセージ、ローズマリー)
  ・むくみ・・・薬指から下のライン(ローズマリー)
   人差し指から下のラインにもあるようです。
  ・夜の活力^^・・・両足の薬指の付け根(イランイラン)  
  ・前立腺(尿)・・・くるぶし(ユーカリ)
  ・免疫力アップ・・・くるぶしから指3本上(ティートリー)
  ・花粉症予防・・・親指の付け根(ユーカリ)
           マスクにユーカリの香りをつけるのもいいようです。
  体に種々のハーブを塗りこむのもいいんですね。  

5.ブレスワーク ~カラーブリージング~
  腹式呼吸を基本に、ピンクの花の香りを吸ってみました。
  手のひらに塗って貰った香りを両手で揉みこんでから、吸ってみました。

 それから、体に身につける色や空間に使う色の効果の解説もありました。
可愛い物を身につけるのもいいようです。
例えば、携帯電話のアクセサリーなどです。
ちなみに、不眠にはラベンダーがいいみたいです。
寝巻きや枕などの寝具、空間の色も月夜の空の色のようなロイヤルブルー系がいいみたいですよ。

 帰宅後、偶然ですが、ニュース番組のWBS(ワールドビジネスサテライト)で、香りビジネスの特集をしていました。
・香りのある空間とない空間では、ある方が殺菌作用があるようです。
 病院などの院内感染防止に利用され始めているようです。
 空気清浄機のような形です。
 あるベンチャー企業も紹介されていました。
 果物からの抽出液(リモネンかなっ)はプラスチックを溶かすようですが、それを防止する技術も開発されたようです。
 ツタンカーメンとかミイラへの利用の話しもありました。
・うつ病防止の香り
・化粧品関係では、美肌(白)に効果のある香り
もっと効能と副作用の研究が進めばいいですね。

 今日の写真も、蝋梅(ろうばい)です。
スポンサーサイト
  1. 2005/02/09(水) 22:00:00|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ドラマ『優しい時間』 第5話 記憶 | ホーム | 会社で個人のホームページの紹介募集^^>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoanthony.blog2.fc2.com/tb.php/310-f53e16d0