癒し 写真 音楽 季節

季節の中で ~ 癒しの写真&音楽 Mako’s Homepage Diary ~
2002年からデジタル写真に音楽や詩、またFlashやJavaなどを組合せて、癒しを表現してきました。 自然と接して日々感じたことや撮影写真のことなどを綴って行きたいと思います。
2004.06.04~/ 現在の閲覧者数: 【MY BLOG TOP】【RSS】

母の緊急入院22日目 液晶テレビを設置

★人気の写真blogランキングへ・・・★ 私も風景・自然分野の写真プログとして毎日、更新して紹介しています!

IMGP6174.jpg

 今日は、11/26(土曜日)です。
午前中に予定していた、会社のセミナーの参加はあきらめ、病院に液晶テレビを運びました。
ラジオでいいと言っていた母も、やはり、持って行って設置すると、喜んでいました。
退院が近いと思いますが、良かったです。
テレビを持ち込んでも、料金はかからないようです。

 私は、お昼は病院の食堂で済ませ、昼から共有スペースのテーブルで母と話をしました。

 家にいる時に、新聞の集金に来られました。
2回目とのことで、今日、タイミングがあって良かったです。

 夜に、ガーデニングが好きなおばあさんの番組の再放送や脳に関する番組を見ていました。
母にも見るように薦めておきました。
夜、ミカンを持っていきましたが、画面を見ていました。

 今、使わせて頂いている歩行器の床からグリップまでの高さは、75cmになっていました。
選ぶ時に注意が必要です。

IMGP6173.jpg


この京都、東山の紅葉の写真を気に入って頂けたら、ここを押して投票してね^^ 見て頂いて本当に感謝です^^
この写真に1日1回のClickで、応援を^^



喜びは創りだすもの~ターシャ・テューダー 四季の庭

 8月にハイビジョンで放送されてから大反響を呼んでいる番組が、再放送された。
世界中のガーデナーを魅了するターシャ・テューダーの庭を初めて映像化。
アメリカの絵本作家として著名なターシャは、バーモント州で19世紀の生活様式を実践しながら、理想通りの庭を作り上げてきた。
 日本ではこれまで、数々の写真集やターシャの絵本が出版されるに留まり、マスコミ嫌いとされてきたターシャを映像でとらえることはできなかった。
しかし今回、初めてターシャが庭を開放し、1年に渡るロケの協力を得た。
 四季を通じて表情を変えるターシャの庭は人工的なものやフォーマルな雰囲気がほとんどなく、まるで自然の楽園。
彼女の人生をかけた庭は、花の色調や形にも妥協がない。
シャクヤクは大きな八重のもの、チューリップは微妙に色が混じったもの、バラはオールドローズに限る……。
ターシャが丹精こめて咲かせた花々を紹介するとともに、『……必要なものは自分自身の手でつくりだす……」を信条とするターシャ流の生き方に迫り、また、家族との団欒のひと時や、冬支度のローソク作り、得意料理など、多彩なライフスタイルも織り交ぜた“ターシャ・テューダーの世界”に誘う。
 今年90歳になるターシャは「これが最初で最後の長期撮影ね。みんなびっくりするわよ」と語っている。
愛犬コーギーも出ていました。
草抜きが上手でした。

公式ホームページ
スポンサーサイト
  1. 2005/11/26(土) 23:59:59|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<母の緊急入院23日目 枯葉舞う | ホーム | 母の緊急入院21日目 閉塞感>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoanthony.blog2.fc2.com/tb.php/612-c0bd0dc8