FC2ブログ
癒し 写真 音楽 季節

季節の中で ~ 癒しの写真&音楽 Mako’s Homepage Diary ~
2002年からデジタル写真に音楽や詩、またFlashやJavaなどを組合せて、癒しを表現してきました。 自然と接して日々感じたことや撮影写真のことなどを綴って行きたいと思います。
2004.06.04~/ 現在の閲覧者数: 【MY BLOG TOP】【RSS】

母がほとんど作ってくれました ほんの少し雪が積もった

★人気の写真blogランキングへ・・・★ 私も風景・自然分野の写真プログとして毎日、更新して紹介しています!

IMGP6533.jpg

 朝起きると、ほんの少しですが、庭に雪が積もっていました。

 今日は、会社の帰りに、木の剪定痕の保護剤を買いました。
「枯れ込み防止 剪定したら まず・・・ 剪定痕の保護に カルスメイト 木肌になじむ茶褐色100G 塗るだけで 傷口を保護し 枯れ込みを防ぎ カルス(癒合組織)の形成を早めます 富士薬品工業株式会社」と書いてあります。

 使い方は、
「剪定や接木等、外科手術を施した時には、その部分から水分が蒸散して、衰弱の原因になります。
本剤は樹脂を主成分とした特殊製法により、傷口を被膜保護して、カルスの形成を早めて癒合を促進させる保護剤です。
使用法
・剪定の際には切り口を平滑にして塗って下さい。
・接木の際には台木と穂木との形成層をしっかり固着させ、テープでしばった上に塗って下さい。
 尚、穂木の先端にも塗ると水分の蒸散を防げます。
御注意
御使用後は必ずキャップを固く閉めて下さい。」

 カルス:callus(癒合組織)は、植物体に傷が与えられた際に、切口の細胞が本来、保有している分裂能力を取り戻し、切口を塞ぎ肥大化していく組織をいいます。
腐朽部分を削り取った場合や剪定後など、樹木に何らかの傷が生じた場合、組織の成長を促進させる、あるいは手助けしていくことが、樹木にとって最も重要なこととなります。

 早く帰れた日か、今度の土曜日に、コブシの木に塗ってみようと思います。

 朝は、母が起きてお味噌汁を作っていてくれていました。

 夜は、買い物をして帰りましたが、母が、切干大根の煮物、セロリの葉のコンソメスープを作って、鯖の味噌煮を温めてくれていました。
私は、納豆も食べました。

IMGP6580.jpg


この白い水仙(すいせん、スイセン)の写真を気に入って頂けたら、ここを押して投票してね^^ 見て頂いて本当に感謝です^^
この写真に1日1回のClickで、応援を^^
スポンサーサイト



  1. 2006/01/23(月) 23:59:59|
  2. 癒しの写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<2006年1月24日(火)のストックス | ホーム | 2006年1月23日(月)のストックス >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makoanthony.blog2.fc2.com/tb.php/686-10cefb04